レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

7月20日(木)京滋奈中医薬研修会出席のため臨時休業です

一日が30時間くらい必要・・・と思うことが多々あります

もう 日をまたいでしまい
やっとブログに向かえました・・・・

7月20日(木)は臨時休業です

ダイ先生は中国研修
私は、京滋奈中医薬研究会の定例会出席のため

京滋奈中医薬研究会の
学術委員長をさせていただいているのですが・・

全国での症例コンクールの地区代表症例選出に
どうしても出向かなければいけません

実は症例をまとめるのはとても大変な作業です

その大変な作業にもかかわらず
症例の提出をお願いした際、いつもしっかりした考察を書いて
提出してくださる先生がおられます

これがとても大切だと思っています

そういう先生はやはり本物だと


これから先
私たちの漢方相談の仕事
どれだけの方が続けられているのでしょうか

どのような形で続けられているのでしょうか


私自身
「本物」と言われる存在になりたいと
私の理想は、やはり本当に漢方の実力がある人になりたいと

提出された症例を拝見し
心から尊敬できる
症例に巡り合った時

私はそのような先生とかかわらせていただくことができて
本当に良かったと思います

お休みのお知らせだけのつもりが
長くなってしまいました

ついつい明日のことを考え
提出された症例を拝見し
つぶやきたくなってしまいました

そんな私も自分の症例を持って
京都に出張いたします・・・・・

明日は会長代理もしなければ・・・・

おやすみなさい・・・

より自然な体外受精・・・・

先日の妊活レッスンから
あっと言う間に1週間以上たちました

細かくご報告しようと思いながら
気が付いたら今日

講演前、相談コーナーを設けるとのことで
前回お話した通り
相談員としてお手伝いに行きました

「漢方相談の紹介のようなもの」

「だから、5分から10分くらいでお願いします」

何回もそのように伝えられていたので
実は私は内心ドキドキ

私の相談スタイルは
いつも初回2時間近くしっかりお話を伺います

ここのところ長い間
5分から10分の接客は経験したことがありません

きっと話を聞いているだけで、時間がたっちゃうかも・・・

一生懸命事前ストーリーを考え
どうしたらいいか準備し
いつもの相談より何倍も緊張しましたよ

相談に来られた方は
全てしっかり聞いてあげたくなってしまって
結局時間は守れませんでした

中途半端に終わってしまってごめんなさい
そう心の中でつぶやきながら・・・・


そして講演会

松本先生は大変熱心でまじめな先生
早口なのですが
誠実の雰囲気が伝わります
内容は基本的な内容に、独自の方法を紹介されていました

夢クリニックの体外受精は
できるだけ、自然に近く
薬をなるべく少なくからのスタート

この方法が漢方ととても合うので
ご紹介させていただくことがおおいのです

不妊治療で忘れがちなのは

たくさんのホルモン剤を使った後
もしかしたらその影響が、妊娠中、出産後、もっとその先の
体調不良につながる可能性があるということです

マタニティーブルー、産後うつなどは
不妊治療をされていると発症しやすいという報告もあります

そういう意味からも
「薬を最初はなるべく少なく」

が大切かなと思っています

そうなのですが
産婦人科学会のガイドラインは
たくさん卵を取る方法がいいとしています

ですから、きっと向かい風は大きいのではないかと思うのです
にもかかわらず、自分の信念を貫き
ブレずに、方針を変えずおられる・・・・

その後の懇親会で
その話に関して
体外受精を、自然周期から始める正当性について
熱く語っておられました

私は、その松本先生のご様子に

やはり同じように
周期調節方という特殊な漢方の服用を
ブレずにさらに極める勇気をいただきました
そして松本先生のように
熱い志を常に持ちたいと思いましたよ






「今から始める妊活の漢方レッスン」明日開催!

九州地方の豪雨では
多くの方が犠牲になりテレビを見るとつらくなります

古く歴史ある街並みが見るも無残な形になってしまっているのを見ると・・・
胸が苦しくなります
今までどのような思いで家を守り、築いてこられたか
亡くなられた方のご冥福をお祈りさせていただくとともに
少しでも早くまだ見つからない方が救助されること、家を失われた方が安心して眠れる日が来ることを
祈らせていただくばかりです

そんな中
明日は神戸でのイベントのお手伝いです

神戸元町夢クリニックの松本先生のご講演と
劉伶先生の対談がとても楽しみです

主催者の意向で内容について
ブログでは詳しく御報告できないようですが
また店頭で御報告出来たらと思っております

お昼の受付時間から開催時間までの間
わたしは体験相談会の相談コーナーを担当させていただきます

御会いできあたらいいですね

「これは、特別なキュウリやで」・・足腰の痛みが改善して

先日私がお店に出勤すると
お店にきゅうりとさんど豆がたくさん

ダイ先生が
「○○さんからいただいた」私にそう言います

私は予約のお客様がすぐに来られたので
すぐ相談に入り、お礼はお帰りの際にそっと言おうと思っていたのですが
ダイ先生が再度私に
「きゅうりをいただいたお礼、言ってね。」と催促

ちょっといつもより強く催促するダイ先生
不思議に思いました

なんとなくいつもと違う様子だったので
先にお礼を・・・・

その後相談に入り
ひと段落付いたとき

ダイ先生が

「このキュウリは特別なキュウリなんや
『去年までは、足腰が痛くて畑仕事ができなかったけど
漢方薬で楽になって、今年は畑仕事ができるようになったので』
そう言って、できたキュウリを持ってきてくれやーったんや」

ダイ先生の言い方に
そのうれしさがとてもつたわり
私も温かい気持ちになりました

たくさん持ってきていただいたので
スタッフにも分けさせていただき

心のこもったキュウリとさんど豆で
いろいろな料理にして
毎日温かい気持ちになっていただいています

きゅうりがとても甘く感じます
さんど豆の味も豊かに感じます

私もがんばろ

       image


遠方から赤ちゃんと一緒に・・・

少し前までは朝晩が肌寒く感じたほどですが
最近はいよいよ梅雨らしく蒸し暑くなってきましたね

只今、、本陣薬局古民家をリノベーションするにあたって
家の断捨離に汗を流しています
懐かしいものがいっぱい出てくるのですが
思い切って捨てていく作業・・・大変!!


そんな中
やはり、漢方薬を服用していただいていた方の
妊娠報告や
赤ちゃんとのご来店は、何よりうれしく思います

先日持遠方から赤ちゃんと一緒にご来店

子宮を温存しながら子宮頸管全摘という大変な状況を乗り越え
無事出産された方です

赤ちゃんはすくすく育ち
とても元気そうで
かわいいお母さんにそっくりなお子様

妊娠されるまで
相談のたびに涙を流され
途中、投げやりな気持ちになられることもありました

本当にたくさんの涙を拝見いたしました

子宮頸管全摘のあとの副作用で
体調も悪そうな時も・・

その時のことをずっと思い出しておりました

何が起こるかわかりません

どのような奇跡が起こるかわかりません

「奇跡の妊娠」
「奇跡の出産」

その方が口にされた言葉です

でも確かにそこに赤ちゃんが・・・・

どうかこのミラクルな妊娠と出産が
皆様のパワーとなりますように・・・・・

暖かい気持ちになった1日でした


神戸で【7/9(日)開催】「今から始める“妊活”の漢方レッスン」

週刊朝日MOOK『心とからだを整える 本格漢方2017』(3月28日発売)の出版を記念して、
「妊活」をテーマにした漢方講演会が、神戸朝日ホール(神戸市中央区)で開催されます。


このイベントは
日本中医薬研究会と朝日新聞社が共催で
NPO法人日本不妊カウンセリング学会の後援のもと開催される講演です

               image


私は講演が始まる前の時間
簡単な相談コーナーが設けられるとのことで
兵庫の友人の先生から相談員としてのお手伝いを依頼されました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

遠方ですが
喜んでお手伝いさせていただこうと思います

スタッフの身長が「補腎薬」で2センチも伸びた!

私とダイ先生以外
うちのスタッフは
女性ばかり4人です

その女性スタッフのうち
3人が、同じくらいの身長で少し小柄。どんぐりの背比べ


そのうちの1人のスタッフが

「健康診断でまた身長が伸びたんです

実は去年も身長が伸びたと言っていましたが
背すじが伸びてかなと思っていました

今回はそんなレベルを超え

結局働き出して2センチ伸びたようです

働き出してから
色々体に合わせ
腎を補う漢方薬など服用していたから・・・・

「やっぱり子供だったん?まだ成長期?」

同じくらいの身長のスタッフ同士大騒ぎでした(´∀`)


「腎」は精を蔵し、成長発育をつかさどる

まさに、上記の言葉がぴったりあたはまります
それにしても・・・・・
30才後半で、2センチ身長が伸びるとは・・・・

上記の言葉には続きがあります

腎は精を蔵し、成長・発育生殖をつかさどる


補腎することは
命を育むパワーにつながること
改めて実感いたしました


EDと射精障害について

不妊カウンセラー養成講座
いつもの虎の門にあるニッショーホールです。


image

この立て看板を見ながら
もう40回目なんだと・・・・・

私が初めて出席したのは
19回不妊カウンセラー養成講座でした・・・
今では近くに虎の門ヒルズもでき
その頃と全く様子が変わり・・・・
当初のことなど思い出すと、感慨深いものがあります

今回は
男性不妊について、珍しく2コマの講座がありました

そのうちの1コマ
「EDと射精障害-どんな原因と対策があるのか」
演者:岡田 弘

獨協医科大学越谷病院 泌尿器科の先生です 


まず、非常に初歩的なことなのですが

EDと射精障害は違うという話

EDは勃起障害
射精障害は勃起はできるが射精できないこと

これは私にとって盲点でした

EDは性交渉そのものができないので
当然不妊の原因になることが明らかですが

射精障害の場合
性交渉できるので、
タイミングをとっているつもりでも
実は射精できていないということがありうるとの話

ヒューナーテストのために夫婦生活を送っていただき
検査したところ、精子の確認ができず
あとから射精障害だったということが分かったということがある

このことについて
そんなことが起こりうるという事実に
恥ずかしながら
今更ながら、気が付きました

ただ
ここで大切なこと

EDにしても
射精障害にしても

一番大きな原因は
「心理的ストレス」だとのこと

岡田先生曰く

「男性は2回夫婦生活がうまくできないと、3回目はだめになる」
「男性は弱いものです」

と話されました

そこには

「NO:一酸化窒素」が絡んで勃起が促されるのですが
精神面からここが障害されるという話でした

これについては
漢方薬の考え方で
ヒントになることがあります

帰り道
とても良い天気なので
湖岸から帰ることに

琵琶湖の
いつもの風景ですが
何回見ても癒される大好きな風景です
image

6月3日(土)不妊カウンセラー養成講座に出席させていただきます

      先日不妊カウンセラーの更新届を 提出いたしました
      不妊カウンセラーになってから、これで2回目の更新です
      5年ごとの更新ですから、不妊カウンセラーになってから10年経過したということです・・・・

      日本不妊カウンセラー学会では大変貴重な学びを得ることができました
      生殖医学の知識は、最新の正しい情報を得ることができます
      必ず1年に1回以上は講座などに参加させていただくように心がけてきました
      多いときは年3回東京に向かった時もあります
      1回の講座に参加すれば交通費込みで10万円近くの経費が掛かりますが・・・・
      ダイ先生に感謝しつつ・・・

      今回も盛りだくさんの内容で、
      多くの知識を得られそうで楽しみです


      生殖医療の基礎知識

       「不妊カップルの支援に必要な知識: 生殖医療関連の最新情報を学ぶ - その2」
       座長:廣川 理恵
       演者:荒木 重雄


      生殖医療の基礎知識

      「EDと射精障害-どんな原因と対策があるのか」
      座長:上澤 悦子
      演者:岡田 弘

      生殖医療の基礎知識
      「不妊治療の最初に必要なスクリーニング検査と確認事項」
      座長:大野 雅代
      演者:大橋 一友

      明日の生殖医療
      「栄養学の基礎知識」
      座長:村上貴美子
      演者:川島由起子
      明日の生殖医療
      「野菜と健康-不妊との関連も含めて」
      座長:村上貴美子
      演者:相澤 宏一

      生殖医療の基礎知識
      「精液検査の結果はどうみればいいのか-参加者の疑問に答える」
      座長:福嶋 文吉
      演者:荒木 康久

      明日の生殖医療

      「黄体機能不全」
      座長:陳 志清
      演者:藤原 敏博

      カウンセリングとケアの基礎

      「活動報告」
      座長:浜崎 京子
      演者:樫村美由紀

      カウンセリングとケアの基礎
      「カウンセリングの基礎2」
      座長:石原 広美
      演者:増田健太郎

子宝草の花に希望を載せて 様々な悩み乗り越えられますように・・・・

子宝草の花、今とても元気にたくさん咲いてきました

image


お客さまから写真をいただいたことはあったのですが
実際見ないとやはりわからないですね

かわいらしいお花がたくさん

感動して
嬉しくて
少しはしゃぎつつ・・・・

私は単純だなあーと思ってしまいます

これだけお花が咲いたのですから
どうか、たくさん授かりますように

花がきれいに咲いてる期間は
本当に短いですね

ひと夏ずっと咲いているように見えるお花でも
咲いてからしおれるまで
一つ一つのお花を見ていると、とても短い

でも種ができて、植えて、芽が出て、双葉になり、葉が茂り・・・・

やっとつぼみができてから
花が散ってしまうまで

其れまでのことを思うと本当に地道な毎日です

どこか妊活と似ていますね

負けずに
心静かに

ひと時ひと時の楽しみを見つけながら

笑ったり泣いたりしながら

目の前のことをコツコツ乗り越え
自分にできるだけの工夫をする

希望を失わずに

スタッフが
シンシンくんにプレゼントです

image
   

梅雨前の支度ですね

「本陣」と言う重み

代々受け継いできている
「本陣旧本店」の老朽化が激しく、このままでは、
大きな地震に耐えられないと
3年前に診断・・・
私たち夫婦にとって、大きな宿題でした

もともと祖先は加賀大聖寺城主
ダイ先生は25代目・・・・・
戦国時代にまでさかのぼります

本陣を今のうちに立て直すことは
やはり大切だと
二人で何度も話し合ってきました

この宿題

次の代へ、このまま残さないためにも
私たち夫婦の手で
なんとかしようと決意しました

設計は昔ながらの
木組みで作る家づくりをされている方にお願いし
工務店は
同じ湖北の
寺社仏閣を建築されている方です

ブログで紹介していただきました

270年前の古民家が蘇ります
↓  ↓  ↓
http://matsui-ikuo.jp/blog/270%E5%B9%B4%E5%89%8D%E3%81%AE%E5%8F%A4%E6%B0%91%E5%AE%B6%E3%81%8C%E8%98%87%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99


大変大きな使命に
重圧も大きいのですが

私たちも歴史に恥じないように
しっかり仕事をし
守っていこうと思います

子宝草の花が咲きました!!

昨日出勤してみたら

スタッフが

「子宝草、花が咲いてます

つぼみがでてから
2カ月ほど
ゆっくりゆっくり大きくなっていたので
このままどうなるのかなーと思っていたのですが・・・・

見に行ってみると

      image


「かわいい

「こんな花なんですね

とても楽しい気持ちになりました

長く長く伸びた子宝草


これからどのようになっていくのか
とても楽しみです
 
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド