レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

真剣勝負の道・・・

「土曜日は力尽きるね」

ダイ先生と帰る支度をしながら・・・・
ダイ先生曰く・・・

「お客さんと真剣勝負をしているからね・・・・」

つまり、相談に来られる方の病と
真剣勝負をしているから

そういうことです

ダイ先生も
私も

漢方の薬局では
もっと違う道もあります

予防と養生の提案

その道も
大切な道ですし
素晴らしいこと

でも私たちはあえて

病と真剣勝負をする道を選んでしまった

ときどき

「しんどいな」

そう思うこともあります
(私は・・・です

そういう時に

私の場合

「赤ちゃんができました!」
「あんなに更年期の悩みがつらかったのに、とても楽に・・」

そういう涙のご報告をいただく

これから先も
私たち夫婦の真剣勝負は続きます・・・・





竹内美香穂先生の相談日:月経痛、生理不順、PMSなど 専門相談
  ⇒
8月24日(金)、25日(土)
        9月28日(金)、29日(土
 
※更年期、子宝相談はサト先生がお受けします

イ先生、ブログ更新しています!
 ⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

幸せ探し

昨夜は嬉しいご報告
 「心拍が確認できました」
今日は悲しいご報告・・・
 「受精卵の分割ができませんでした・・・」
 

この違いはどこからくるか
原因は?
どうしたらうまくいくの?

私が学び続ける原動力の源です


そして・・・

お盆前に
いろいろな気持ちを伺います

「妹が妊娠しているので、お盆に会うのがつらい・・・」
「義理の姉が出産したあと、帰省する・・・」
「親戚から何か言われるのが怖い・・」

そんなお話を伺いました

子宝に恵まれないつらさは
経験しているものにしかわからない

でもせっかく子宝に恵まれているのに
やはり幸せに思えず苦しんでいる方も・・・

それぞれ、幸せの物差しが違うのだなと
いろいろな方の相談を受けながら

「そこに幸せがあるよ」
教えてあげたくなることがあります

幸せの芽を、なかなか見つけられないのですね

実は私も一緒です

ダイ先生が病気で入退院を繰り返していたころ
私の願いは

「ダイ先生が早く元気になって
病気の心配をすることなく一緒に暮らせるように」

でした

今その願いはかない、ダイ先生は病気から回復しました

難しい願い事だと思ったのですが
その願いが叶うと、違うことが気になりだすのですね

気が付いたら
ついつい愚痴っぽく・・・

でも、ふと、
これが何より望んだ生活だったと
思い出し

ここに幸せがある

そう思い出すことがあります

「周りを探すと
幸せの芽が必ずある」

一番苦しいときに
いつも言い聞かせていた思いは
ついつい忘れがちになりますが

ずーっと
大切にしていきたいと思っています

まだまだながーい
これからの人生のためにね

上手に幸せ探し
出来ますように


8月11日(土)から14日(火)休業させていただきます
15日(水)から、通常通り営業いたします

月経痛、生理不順、PMS、などの専門相談
5月から「ミカ先生の相談」を始めました

竹内美香穂
先生
の相談日

  ⇒
8月24日(金)、25日(土)

※更年期、子宝相談はサト先生がお受けします

イ先生、ブログ更新しています!
 ⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

暑いときこそ、温かい飲み物を

今週も終わろうとしています

最後の予約の方、来られないなーと思いながら・・・
暑さで忘れてしまったのでしょうか

あまりに暑いので
冷たいものを食べられる方が増えてきました

「わかっているけれど・・・」

今日の店頭で

「冷たい食べ物、気を付けておられますか?」

「アイスクリームを・・・・」

「どれくらい?1週間に何日くらい?」

「・・・・・」

「もしかして・・・毎日ですか?」

ハイ・・・・

あらまー・・・・・

「アイスクリームと,食養生は別だと思っていました」

こんな会話でしたΣ(´д`;)

冷たいものを食べると
体はかえって熱くなるということ

以前お話ししました

「夏の養生法に納得」

おなかに冷たいものを入れると、毛穴が閉じてしまって
熱を発散できなくなり、熱がこもってしまうのですね

こんな時
温かい飲み物をいただくと
不思議と口の渇きが無くなり
おなかが楽になります

夏バテを予防するとても大切なこと

そして・・・・・

アイスクリームの功罪は
冷たいものを取ることだけではなく

卵が糖化ストレスにさらされますから
質が悪くなってしまいます


そんな話をお客様としつつ
調剤室に戻ると・・・・

スタッフの様子が微妙・・・

怪しかったので

アイスクリーム毎日食べているみたいと言ったら

「先生、アイスクリーム毎日食べると悪いのですか
暑いので、ついつい・・・・」

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

みなさま、どうか上手にこの夏を乗り切られますように・・・・・m(_ _)m

卵巣の老化のポイント、ミトコンドリアを元気にするには・・・・

今日は雨が降り
少しだけ涼しくなりました・・・・

それにしても
連日救急車の音
大変な毎日でした

そのような中、京都へ勉強会

私が好きな中医学講師の
韓小霞先生の講義です



韓小霞先生は、免疫性不妊について
独特の考え方をお持ちだと伺い
「絶対お話を伺いたい
私も京滋奈中医研の学術委員としての(特権を生かして

と、京都へお呼びした次第なのです

役員になるのは、大変ですが
悪いことばかりではありませんね

今日の講義も
少し考えてなかった方面からの
アプローチについてのお話しで
面白かった

はやりのミトコンドリアについては

ミトコンドリアはエネルギーを生み出すところ
これは、「
ミトコンドリアを活性化するということは
中医学で言うと「補気」の考え方!!

そして、
卵巣にはミトコンドリアが数多くあるのは有名になってきましたが
その事が原因で
老化しやすい細胞でもある

つまり、「気虚」になりやすい

だから、「補気」が大切・・・・

子宝相談で良く感じるのは
胃腸が弱い方がとても多いこと

胃腸が弱いということは
気虚になりやすいということですから

胃腸をどう強くするかということが
何より重要になってきます

実は
もう一つ気と関係するとことろ

これはやはり子宝の臓器

」です!

AMHが低かった方が
腎を補う漢方薬を服用するようになって
数値が上昇することがあります

韓先生の講義を受けながら

一つ一つ
基本的な事柄ですが
今私が考え対応していることが
卵巣の老化を防ぐキーポイントにつながっていることを
再認識することができました


そして・・・・

免疫性不妊についての
面白いお話は
これもまた目から鱗の話!!
この場で紹介させていただくことはできませんが・・・
早速店頭で活用しています

様々な先生の話には
宝物がいっぱい

面白くて仕方ありません!


講義中の写真を撮り忘れ
終わってからの撮影

DSC_0543


韓先生
私が好きな中医学講師の先生の一人です

月経痛、生理不順、PMS、などの専門相談
5月から「ミカ先生の相談」を始めました

竹内美香穂
先生
の相談日

  ⇒
7月27日(金)、28日(土)
   8月24日(金)、25日(土)

※更年期、子宝相談はサト先生がお受けします

イ先生、着々とブログ更新しています!
 ⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう


麦味参顆粒で、夏バテ対策!!

連日の猛暑に、体調を崩されている方もおられると思います
麦味参顆粒を求めて来店される方が急上昇
麦味参顆粒と、ポカリスエットで
スタッフともども、命をつないでおります

80歳になる母が
「生まれて初めてや、こんな暑い夏は・・・と・・・・」
実家の両親にも毎朝、麦味参顆粒入りポカリスエット、飲んでもらっています

_20180723_001710



麦味参顆粒について
ツイートでも話題になっているようです

以前まとめた記事はこちら
参考になさってくださいm(__)m



夏体がだるくて、めまい、頭痛がするのはなぜ?

夏体がだるくて、めまい、頭痛するのはなぜ?2

夏体がだるくて、めまい、頭痛がするのはなぜ?3



月経痛、生理不順、PMS、
などの専門相談
5月から「ミカ先生の相談」を始めました

竹内美香穂
先生
の相談日

  ⇒
7月27日(金)、28日(土)
   8月24日(金)、25日(土)

※更年期、子宝相談はサト先生がお受けします


ダイ先生、着々とブログ更新しているようです
 ⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう


「私、自然で妊娠できたんや・・」

今日の暑さは特別
東京で日本中医薬研究会の
学術の仕事があり
やむなく出掛けました

地元では選挙活動が始まり
ダイ先生はお手伝い
本来私もお手伝いしなければいけません
申し訳ないと思いながら

今はその帰り道です

先週は、漢方薬が
またまた小さな奇跡を
起こしてくれました💕

何年も授からず
体外受精を何回も繰り返しても
妊娠されなかった方

次の体外受精まで
体調を整えるために
来店され、
漢方薬を服用されていたのですが、

「高温期が長く、生理にならなかったので、検査したら陽性でした❗」

そのようにお電話

経緯を伺っているうち
感極まって

「私、自然妊娠できたんや」

涙声になりました

まだまだこれから先
乗り越えなければいけない山があります

それでも、どうかこの感動を
自然で妊娠できたことを
心に刻み
前に進む糧にしていただけたら
そう思うのです

大きな一歩
夢への架け橋です✨


 月経痛、生理不順、PMS、などの専門相談
5月から「ミカ先生の相談」を始めました

竹内美香穂
先生
の相談日

  ⇒
7月27日(金)、28日(土)
   8月24日(金)、25日(土)


ダイ先生のブログはこちらです
 ⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

赤ちゃんが来てくれないこと、胸のうちに秘めているけれど・・

ここ数日、経験したことのないほどひどい雨が続き
今回の豪雨の被害は、あまりにも大きく心が痛むばかりです
安否が不明な方、少しでも早く無事が確認されるといいのですが・・・・

余りに突然で
小さいお子様も、
若い方も

前日までは笑ったり、泣いたり、
同じように過ごされていたのだなと思うと
とてもつらくなります

こんな時のなですが・・・・

やはり、赤ちゃんができないつらさも
いつ自分がそうなるか、これもまたわかりません
こんなはずではなかったと、ほとんどの方が思われているはず

私が漢方相談を始めたころ
これほど、赤ちゃんと出会えずに悩んでいるカップルがおられること
わかりませんでした。

みんな、そっと胸のうちに秘め
懸命に、笑顔で知人とお付き合いし
誰にも知られないように
治療に通われていたんだと、
ある方の、妊娠できない悩みとお付き合いして気づかされました

その方が、授かったお子様と一緒に
全く別人のように、笑顔一杯で来店されたとき
子宝に恵まれない悩みは
計り知れないほど苦しい悩みだと
思い知りました

みんな笑顔になっていただきたい

先日ダイ先生のブログを読んで
ずしんと・・・・
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚
治せなかった症例に目を向けること
次は必ず治せるように・・・

効果の出なかった漢方薬を飲んでもらっていた時間とお金
患者さんにかけた負担のことを忘れてはならない・・・

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*
きょうは京都で漢方の古典の勉強会
来週は東京で学術委員会
19日京都で勉強会

体がしんどいとか
休みがなくなるとか
愚痴りません・・・・・・(.. )

へその緒が太い赤ちゃんをご出産!

今日米原で大きな竜巻があったとのこと
お客様からも被害のお電話を伺い
驚いています

怖かったでしょうね・・・・・・
このような出来事
身近に起きることがあるのだと
思い知りました

早く、安心して住める状況に修繕されますように・・・


この雨の中、ご来店のTさん
私のところで3人のお子さまを授かられました

今は3人目でもう出産間近です

妊娠糖尿病の恐れがあったので
そのための漢方薬を服用していただき
少しずつ改善してきました

今日は出産直前の産前産後のお薬の服用方法のご提案

そのお話の中
先に生まれたお子さまのことのお話しについて・・・・・

「上の子は、へその緒が太くて!漢方薬のおかげですね」

そんはお話しに(*^-^*)

このように言われたこと
実は一人だけではありません

つい先日も
出産のあとのご報告の時に
お伝えいただいたところです

へその緒が太いということはとても大切なことです
へその緒は赤ちゃんが成長するための命綱
へその緒の太さや働きの違いは赤ちゃんの成長の違いに関わります

漢方薬の服用は、気と血を補い、血液の流れを良くしますから
妊娠初期のお母さんが、漢方薬の服用によって気血が補われ、流れが良くなり
その結果、へその緒が成長する大切な時期に、よい環境をはぐくめたのではないかと思うのです

漢方薬を服用して
出産のトラブルを防ぎ
元気な赤ちゃんを授かること

そんなお手伝い
これからも頑張りたいと思いましたよ

妊活相談のスケジュールは
ホームページからご確認くださいね(*^-^*)
漢方の本陣薬局


月経痛、生理不順、PMS、などの専門相談
5月から「ミカ先生の相談」を始めました

竹内美香穂
先生
の相談日

  ⇒
7月27日(金)、28日(土)
   8月24日(金)、25日(土)


ダイ先生、着々とブログ更新しているようです
 ⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう




「アトピーにおける、中成薬の応用」~劉桂平先生の講義

先週は大阪で大きな地震があり
そしてまだ余震が続く毎日、
亡くなられた方とご家族のことを考えると
とても心が痛みます。ご冥福をお祈りいたします

地震の前日
6
17日(日)の京滋奈中医薬研究会の定例会

後半は、劉桂平先生による

「皮膚病(アトピー)における、中成薬健食応用」についての講義でした


_20180624_194736

 

劉桂平先生は皮膚病の専門講座担当中医学講師です

独自の食養生の考え方と

中成薬のアトピーの治療方法の講義については

定評があります

 

アトピーのタイプ

1.掻痒湿疹型

2.紅斑・びらん・乾燥型

3.白っぽい乾燥型

4.黒っぽい乾燥型

5.白っぽい寒がり型

6.乾燥ほてり型

6つの方に分けて、中医学的対応について具体例を挙げ、

わかりやすく説明していただきました。

 

アトピーになる原因として

飲食の不摂生、ストレス、睡眠不足(過労)などがかかわり

漢方薬を服用し、一旦アトピーが改善しても、

前述の不摂生などがあると

ある日突然悪くなったり、まったく元に戻ってしまったりすることがある経験から

養生の大切さを認識されるようになったこと

特に脾胃を強化させる必要性を実感していることを強調され

以下の養生法を勧められました

 

1. 煮物や和食を中心に

2. 旬の緑黄色野菜を火を通してたっぷり食べる

3. バランスの良い食事をとることが大切

4. 適度に運動する

5. 適度に汗を出す

6. 優しい日光を適度に浴びる(朝日、木漏れ日など)

7. 生活リズムを守る。(睡眠、食事のリズム)

8. 旬の果物、緑茶、紅茶を適量摂る

 

飲食の失調は疾病の主な原因であり、食養生をすることにより

漢方薬が効く生態環境を作るのだと話されました。

 

全ての養生法を実行するのは現代社会では非常に難しいのですが

常に意識して行動することと漢方薬と併用することで

少しでも早くアトピーのことを心配せずに過ごせる日が来ると思います

 

アトピーの相談は
ダイ先生が担当ですが
妊活希望の方に、時々アトピーの方もおられるので
非常に興味深い講義でした

漢方薬と食養生

妊活にもつながるお話・・・・です・・・・

ダイ先生のブログはこちら
  ↓  ↓
レガート日記ヴィーナスへ行こう

 


 

子宮内膜症のLUF(排卵障害)の中医学的対応

今回の山東研修は、外来研修のすさまじさもさることながら
5人の先生の講義をみっちり受けるという
大変内容の濃いものでした

1.薄型の子宮内膜に対する中医薬対応・・・・張建偉先生

_20180611_235034


2.ARTにおける中医薬の応用    ・・・・張寧先生

_20180611_235230



3.子宮内膜症のLUFの中医対策   ・・・・連方先生

_20180611_235414

4.生理周期の調節と中医薬の応用  ・・・・孫振高先生

_20180611_235702



5.連方教授の二至天癸方について  ・・・・孫金犮先生

(講義中の先生の画像を撮影し忘れました(^-^;)ので・・・・
代わりに懇親会でのツーショット

      _20180612_000004


研修の疲れもあり
途中つらいときもありましたが
何とか頑張りぬきました



2日目は連方先生の外来でした

3人目が欲しいという46歳の方
中国では珍しい相談です

連方先生の親戚の知人のようです

非常にプライバシーを気にされていたので
あまり記載できませんが
その方に何度も
「本当に3人目が欲しいの?」と
意思確認をされていました

本当に欲しいのなら

あまり検査もされておらず
必要な情報がそろっていないことに
いらだちを隠せません
親戚の方にも
当事者の方にも
「このようなことなら私は診ませんよ」と厳しい言葉

いつもは優しい連先生の
厳しい、凛とした対応
真剣な気持ちがあるからこそです


研修、講義について
あまりに内容が多いのですが

講義の中で特に印象に残ったことと
私自身今後気を付けるべきと思ったことは

連方先生の講義において
子宮内膜症である場合、排卵障害になりやすいということです

様々な要因がありますが
卵巣そのものが
子宮内膜症によって変化し
排卵しにくくなってしまう状況です

今迄の経緯で
腑に落ちることが多々あり
これは特に気を付けるべきことと思いました


漢方薬と体外受精の併用で妊娠続出!

本日研修から帰ってきました

病院での研修中は
目まぐるしい毎日です

連日早朝起床
深夜就寝(^_^;)

1日目の外来研修は
先日講演された
孫振高先生です

孫先生の患者数は事前に
覚悟していましたが

少しだけ私たちのために
診察をゆっくりしていただき
説明してくださる場面も

何より衝撃を受けたのは
次々妊娠の報告があったこと
少なくとも3人に一人は
妊娠の報告です!

体外受精においての処方のポイントは
講義でもあり
それが現実にいかされ
効果が出ていることが
よくわかります

DSC_0048


孫振高先生は、9年前の研修から
貫禄も出てきましたが
優しい雰囲気が残り

時々笑わせたり、叱ったり
誉めたり

カウンセリングも
人となりがにじみ出ていました

様々な角度から見習うことばかりです

あっという間に時間がたちますね

連方先生の講義、研修については
また次回に報告させていただきます  

帰国まで
連日余裕のない毎日で
お土産も買えず(>_<)

ダイ先生に
今回は申し訳ない
中国研修だったのですが

なにかないかなー



思ったんですけれど・・・・

さすがにネクタイは
飽きられ(._.)

元気で帰ってきたし
まあ、いいかな(*^-^*)

乗り継ぎの名古屋駅に
何かあるかな(^_^;)

ダイ先生のブログ
読むとね(._.)

ダイ先生のブログはこちら→レガート日記 ヴィーナスへ行こう

山東省につきました!

早朝に羽田を出発
長い道のりで、山東省につきました

DSC_0033


皆さんと様々な話ができるのも
また楽しい旅路てす

3人のお子さまをおいで
勉強に来られた先生の話を
伺い、昔の私を思い出しました

明日からハードな病院研修です

先日の孫先生の外来
もしくは、連方先生の外来
見学にいきますが、
何より今日も午前中だけで180人の
患者さんだったと、一足先に来られていた劉伶先生から説明を受け
どんな研修が待ち受けているのかと

不安もありますが
ワクワクも!

頑張らなければ!
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール

サト

記事検索
タグクラウド