レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

2007年03月

若いのに卵が出来ない女性

昨夜のテレビ会議でとても気になったのは、

題材になった、20代なのに結婚してすぐ不妊治療をはじめ

まだ30歳にもなっていないのに卵ができなくなり

体温もとても高くなってしまっている女性の例でした。

女性は、すぐにでも赤ちゃんが欲しかったため結婚後すぐ病院に通い


治療を始めたそうです。

でも、明らかにホルモン治療があっていません。

低温期の体温は36度6?7分以上です。

治療前は自力生理があり、排卵もあったのに今ではそれもありません

この体温ではやはり卵の質は良くありません。

うまく卵が取れたとしても、成功の確率は低くなるのです。

こんな状態にもなっているにもかかわらず、

「卵さえ取れたら」

そう思って、病院の治療を続けているこの女性がとても気の毒でした。

病院の方はどなたも適当なアドバイスをされないのでしょうか


先日のテレビ会議のメンバー全員の意見は

「まだ若いのだから、まず治療を休んで漢方で腎陰をしっかり補い、

体温が正常になるまでホルモン治療を再開しない」

でした。

当然ですね。

不妊症の話が話題になってきたため、

少し生理不順があると結婚後すぐ病院にいって

治療を急がれる方が増えてきたような気がします。

でも何処も悪くないのにホルモン治療をすることによって

かえって妊娠が遠のく方がおられるのも事実です。

私のところででも、そういった方が来られ、

治療を休み、体調を整え自然妊娠を目指しもう何人もの方が妊娠されました。

つい先日も、人工授精を何度も実行されていた方が

治療をやめ、漢方薬を服用し始めたとたん妊娠されました。

「急がば回れ」です。

お医者様も、こういう事実があることを真摯に受け止め、

きちんと手順にのっとって治療をしていただけたらと思います


ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔

春 旅立ち

昨日、今日とお別れの挨拶が立て続けにありました。

ちょっと寂しいですね。

春は転勤、卒業などで遠くに行かれる方があり、

また結婚される方も多いのでお別れが増えます。

今までしょっちゅうお会いしてきて急にお別れとなると、

胸にジーンと来るものがあります。

遠くに行かれてもしっかりがんばっていただけるといいですね。

昨日お別れのKさん。

本当にいい調子になってきました。

遠く離れても何かあったらメールでも下さいね。

私に出来る範囲でお返事しますからね。

今日のお別れの女の子。

無月経で来られてから2年経ち、受験もうまくいき巣立っていかれるとのこと。

受験前に月経が順調になり本当に良かった。

「いい勉強になりました」

お母様の一言がとても嬉しく思いました。

お時間があまり無く、

お別れを惜しむ暇もありませんでしたが、

この調子で体を大切にして、

変なダイエットに惑わされること無く、

健康的なキャンパスライフを送られるといいなと思います。

頑張って下さいね!



ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔

今日はテレビ会議の日

本日は不妊部会のテレビ会議の日。

2人の方がテーマを出されましたが

どちらもむずかしいテーマです。

一人は体温が高く29歳にもかかわらず卵が出来ない女性。

もう一人は34歳で不正出血がなかなか止まらない症例。

胃腸が弱いタイプです。

とても興味深い症例ですから、楽しみです

夜8時から約2時間。

初めて集まるメンバーなのでとても新鮮、どういう雰囲気になるでしょう


ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔

母として

ハードな毎日を続けると、

自分を見失いそうになるときがあります。

私は仕事場ではプロとして、


ほとんどの場合
二児の母親であることをお客様に意識してもらわないようにしようと思っています。

ですから、最後の予約の方がどんなに遅くなろうと、

家庭のことをまったく忘れて集中するようにしています。


でもふと我に返ったとき、

かなり家庭が犠牲になっているなあと思い苦しくなることがあります。

特に不妊症の方の相談が多いため、

育児の愚痴は贅沢だと自ら戒める毎日ですから、

「これでいいのかしら」

と不安になります。

それでも仕事は増え続ける一方で(有難いのですが)

子供と触れ合うのは夜寝る瞬間。

ひどいときは寝てしまってからの帰宅もあります。


あなたたちはよく頑張っています。

こんな母親失格の状態のもとで、とても素直に頑張っています。

ごめんなさい。そしてありがとう。

お母さんは今こんなに忙しく、見ていて大変そうに見えるかもしれない。

でも喜んでもらえる瞬間がこんなにある職業は捨てたものではありません。

でももう少し人間らしい時間のゆとりを持てるように考えなければならないと思っています。

そのうちにそうします。


寂しく思う年齢は過ぎたかもしれません。

それが返って寂しくもありますが、

もしギブアップしそうなときは、

遠慮なく言って下さい

お母さんが忙しいからといっていつも遠慮しているあなたたちですが、

いざとなったら時間を作ります。

少しぐらい母親らしいことをさせてくださいね。



ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔

原因不明不妊

ここのところ妊娠出産報告が続いていてとても嬉しく思います笑顔

出産するとあまりの育児の大変さに目が回り、

私のところまで報告するどころでない方もありますが、

大変ながらも連絡いただく方もあり、とても嬉しく思います!

すぐに私が電話に出れない方、本当に申し訳ございませんm(__)m

とても大切なことをお伝えしたいこともありますので

「妊娠しました!」

「出産しました!」


そのように電話口で伝えていただけたら、

その場にいたらなるべく電話に出るようにしますので

そのようにお話くださいね。

Mさんは遠方まで不妊治療に通われ、

なかなか授からず当店に来られました。

胃腸が弱く、精神的に不安定になりがちで

体温にその状態がすぐ表れてしまいます。

ホルモンの数値は正常で原因不明不妊といわれるものです。

不妊治療に通われている多くは原因不明不妊と言われます。

不妊患者にとって一番つらいのは原因が分からないこと。

このまま治療を続けられても心と体に負担がかかるばかりで、

妊娠から遠のいていきそうだったので、

周期療法で体調を整えてから再挑戦していただくことを決断されました。

Mさんには心を安定し不安を取り除く働きの

天王補心丹を中心に、

周期療法により体調を整えることにしました

以前より胃腸も丈夫になり、風邪もひきにくくなり

花粉症も軽減し、なにより

気持ちが安定するようになりました。

不安、怒り、悲しみ様々な気持ちを乗り越え、

色々な感情の流れがありましたが


再度病院治療に挑戦。

1回目のAIHで見事妊娠されました。

Mさんは自然妊娠は出来ませんでしたが、

初めて来店されたときよりも、とてもいい状態で妊娠され、

出産も安産だったとのことです。

ご来店されてから2年ほどの年月が流れましたが、

Mさんの穏やかな表情や、お電話での話をお聞きすると、

決して無駄ではなかったと思います。

Mさんこれからは母親として大変ですね。

是非頑張って下さい!



ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド