レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

2007年09月

やせ過ぎないで!

イタリアの写真家が、やせすぎを警告するため広告を出したことが問題になっています。

この記事を読んで、

すべての方が、やせすぎた女性が決して美しくないということを

しっかり認識できることを強く望みます。

この記事を批判する方は

「この女性のようになりたい」と思う女性が増えることを懸念する」

とのことですが、

そこまで病んでしまっているのであれば本当に恐ろしいことです

最近とても心配に思うのが、

不妊症を含め、

月経不順で相談に来られる方の体重が、

本当に少ないことです。

少ないことを指摘すると、

「私は太っていますよ!」

「昔はもっとやせていて、今よりも体調が良かった」
(これは危険な兆候です。ダイエットハイと言って、拒食症の入り口です)

「主人がふとるとデブと言う」
(とんでもない話です!そんな男性は追放です!)

ほとんどの方が、やせすぎを自覚していません。

拒食症の恐いところは、やせ過ぎて脳の働きがおかしくなると

歯止めが利かなくなるところです。

脂肪がなくなると、女性ホルモンが少なくなり、

老化につながることはご存知でしょうか?

やせている人がふけて見えることは周知ですね。

この写真のモデルを見たら分かると思います。

アンチエイジングどころか、老化促進につながりかねないやせ傾向、

不妊症の原因として問題になっています

男性を含めて、すべての方にもう一度考えて欲しいことだと思います。


ダイ先生のブログはこちら⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔

命輝く・・・日本中医薬研究会女性全国大会2

今週は地方選挙があり、

またまた非常にハードな週になりました汗

仙台に行ってきて、まだ疲れも取れないうちの過密なスケジュールですが

女性全国大会は、とても充実したもので、本当に良かったですよ!

佐藤先生は、いつも不妊カウンセラーのとき真面目な顔をされていてい、

とても硬い雰囲気だったのですが、

講演中も、懇親会でも、その後の分科会でも冗談を少し交えて

大変友好的な雰囲気でお話をされました。

佐藤先生のお話で心に残ったメッセージを!

82e3d735.jpg



本当です!

貴女の価値は何も変わらない!

貴女らしい人生を生きていただけたらと思います。


後天プロジェクトの分科会も無事終わり、アンケートをとりましたが

食養生についてたくさんメッセージをいただくことができました笑顔

e1a0f007.jpg



中にはぎっしりとアンケート用紙一杯に書いて下さった先生もあり


さすが中医薬研究会の女性陣!!

心から感服いたしました!

12月に出来る食養生の本が

さらに充実しそうで、本当に楽しみですウインク


最後に懇親会で佐藤先生にご挨拶に行きついでに写真をパチリ!

とても楽しそうにしていてくださり、にこやかな御様子に嬉しく思いました。


5e7aece9.jpg


ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔

命輝く・・・日本中医薬研究会女性全国大会

16日17日は仙台出張です。

日本中医薬研究会の女性全国大会です!

去年は全員の全国大会で、京都で開催、どきどきしながら司会をしたのですが

あれから、もう1年が経ちました

お店の改装後飛ぶように日にちが過ぎていき、

あっという間に残すところ後2日になりました。

私は後天プロジェクト(食養生プロジェクト)として

ブースが一つ作られるので、ブースの番人になるようです汗

飾り付けの材料を今日買ってきました・・・・

うーん田舎でそろえるのは難しい

もう一人の先生も用意して下さるというので、ちょっと安心ですが。。。

今年は司会も無く、お客様気分で気楽に行こうと思っていたのですが・・・


そうはいかないようですね落ち込み


でも実は、一番気にかかるのは

聖路加病院の産婦人科部長である佐藤孝道先生が、講演して下さることです。

講演後の懇親会や、夜9時からの分科会も参加してくださるということで

本当にワクワクしています音符



佐藤先生に、日ごろホルモン治療について疑問に思っていること、


患者様を見て感じることなど、質問できるまたとないチャンスです!

でも!

後天プロジェクトのブースも大事なので、

おろそかにしないようにがんばります力こぶ

ダイ先生のブログはこちら⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔

「子宮内膜が薄い」に漢方薬が効く可能性4

医療では「トレンタール」を投与する方法が行なわれているようですが、
(1ヶ月9000円)

この種のお薬は長期投与が基本なので

東口先生によると

内膜の状態を良くするために活性酸素を抑えるものを服用することは

有効であるが、長期投与が必要なため、副作用のことを考えると

活性酸素を押さえる漢方薬の投与は有効である可能性がある」

そう締めくくられました。

内膜をよくするために、

冠元顆粒を低温期に服用していただくこともあり、良好な経過をたどることが多いのですが

強力な抗酸化作用のある「冠元顆粒」を服用することは

間違っていないと確信いたしました。

最後にとても気になった内容としては

高温期のピルの投与は着床を促すどころか

妊娠着床を阻害する可能性があるという話でした。

黄体ホルモンによるルテアールサポートについては、

効果が確立していないと、不妊カウンセラーの試験勉強のとき学びましたが

ピルの投与によって変化した子宮内膜のスライド写真を見たとき

愕然としました。

健康な方の子宮内膜と全く違ったその様子を見たら、

この状態で妊娠するとはとても思えないと思いました。

今でも、当たり前のように高温期の黄体補助をされている事実を考えると

このことについてはもっと真剣に追求していく必要があるのではないかなあと思いました。


ダイ先生のブログはこちら⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔

「子宮内膜が薄い」に漢方薬が効く可能性3

 連日、明け方近くまでの作業が続き

とてもブログに向う時間がありませんでした困った

もっと早くにこの記事も書くつもりでしたが

大変遅くなってしまいました。

前回からの続きです

子宮内膜が薄くなる、とても大きな原因として

妊娠中絶や、流産後の処置による内膜の傷が考えられることは前回お伝えしました。

講演の大部分の時間を割いてそのことについてお話されましたが、

現在内膜を厚くするために行われている治療は、

どれも充分な結果が出ていないようです。

エストロゲン補充についても多くの病院で行なわれているようですが

内膜は厚くなっても、妊娠につながるかどうかは疑問だとのこと



「厚くなれば妊娠するのか」

というところから疑問を投げかけられました。

内膜が6ミリ以下であると、明らかに妊娠にいたるケースがなくなるそうですが、

このような薄い内膜の方に、活性酸素を抑えるような治療を行なったところ


内膜の厚さは薄いままであっても

妊娠する症例が出てきたという結果になったそうです。




ダイ先生のブログはこちら⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド