レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

2009年06月

不妊と子宮筋腫

不妊カウンセラー養成講座の2日目です

いつものことですが、2日間に渡る講演は

大変内容が濃く、初日1時からのスタートで

終了は午後8時!

途中休憩時間はあるものの、かなりハードスケジュールです。

仕事の段取りを付けてからくるため、寝不足状態の私にとってかなり厳しいものです困った

午後8時の終了の後は

他の、周期調節法のグループ仲間が、亀戸の中華料理店に連れて行ってくれると

楽しいお約束をしてくださったので、それを頼みに頑張りました!


でも!虎ノ門から、亀戸はなんと遠い!


でも中華料理店は、家庭的な雰囲気で、本当に楽しめました(*^_^*)



そして2日目。


聖路加病院 佐藤先生の

「不妊と子宮筋腫ーそのすべてを学ぶ」です


子宮筋腫は出来る場所と大きさによって、

妊娠に影響がある場合と、心配の必要がない場合があります


今回の佐藤先生の資料は膨大で


佐藤先生自身も


「題名をーそのすべてを学ぶ なんてしたものだから

資料を印字したら、本当に分厚くなっちゃって、

この題名をつけたことを後悔しました汗


とおなじみの語り口調で、会場の笑いを誘っておられました!


本当に、楽しい先生です笑い


子宮筋腫で一番問題になるのは

粘膜下筋腫です


そこそこの大きさであれば、

流産の可能性や

出産時の大量出血などの原因になる可能性があるので


妊娠前に、きれいにしたほうがいい場合があります。


その他

筋腫の原因

女性ホルモンの影響

プロゲステロンの影響

遺伝性の問題

不妊治療によって、筋腫が悪化する可能性


筋腫の治療法方など、たくさんの写真画像を提供していただき

講演されました


「あんまり分厚くなったので、だいぶ削った!」


と言われましたが


なんと!70ページ

本当に内容の濃い講演でした。


佐藤先生ありがとうございます。

PS
女性の悩み、子宝相談について

木曜日、日曜日、祝日のご相談はお休みさせていただいております

今のところ、なるべくお客様と直接お話できるように努力していますので

継続の方で、直接お話されたい場合、その旨電話口でお伝えくださいね。

その場ですぐお話できないとき、後ほどこちらから連絡させていただきます。

但し出張中は連絡が取れないことがありますので、ご了承くださいm(__)m







赤ちゃん待ちぶろぐ63f11635.gif
  
クリックありがとうございますラブ



ダイ先生のブログはこちら⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

人気ブログランキングへe526c8ed.gif
クリックありがとうございます

朝、元気です!

いつも楽しい、Aさん。

相談に来られているのに

お話がついつい脱線してしまいます


「またまた、関係ないことで花が咲いてしまったね・・・・」


と、時間間際であわてる私汗

本当、申し訳ございませんm(__)m


それで・・・


「ところでご主人様はどう?」

お尋ねしたところ


「あれ、よかったみたい・・!」

「毎朝、元気だって・・・中学生状態みたいよ笑顔


「そ・そうなんだ!・・・!」

もうその後は、笑えてきて、おなかが痛くなりそうでした笑顔ロケット汗

あれ=「海精宝」です音符


そういうわけで、

中学生状態になりたい方はお勧めです(^^♪

PS
女性の悩み、子宝相談について

木曜日、日曜日、祝日のご相談はお休みさせていただいております

今のところ、なるべくお客様と直接お話できるように努力していますので

継続の方で、直接お話されたい場合、その旨電話口でお伝えくださいね。

その場ですぐお話できないとき、後ほどこちらから連絡させていただきます。

但し出張中は連絡が取れないことがありますので、ご了承くださいm(__)m







赤ちゃん待ちぶろぐa167adb0.gif
  
クリックありがとうございますラブ



ダイ先生のブログはこちら⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

人気ブログランキングへc418d06d.gif
クリックありがとうございます

辻井伸行さんの演奏

先日より、全盲の辻井伸行さんの快挙の話題で持ちきりですね。

私も、4歳の頃より、高校の2年生までピアノを習っていましたから

全盲の中で、、ベートーベン「熱情」やリスト「ハンガリー ラプソディー№2」 ラフマニノフを弾く難しさは

よくわかります。


私は、手が小さいので、まず逆立ちしても無理ですが・・・・・


今まで、素晴らしいと言われている演奏家たちの

コンサートやCDを鑑賞してきて

心底感動したことはありました


最近では、「ブレハッチ」や「キーシン」のコンサートも素晴らしく


コンサートに行けること自体、幸せに感じて


感動したものです


数日前、父からメールで辻井さんの演奏アドレスを送ってきて


昨夜、やっと時間が取れて、全曲聴きました。




産まれて初めて

演奏を聴いて、涙が止まらなくなりました



演奏の技術が素晴らしいとか


感動するとか



そういう域ではないものを感じました


「辻井伸行」と言う存在を


この世に送り出してくれた


神様に感謝したい


そういう気持ちでした


「佐渡裕」さんが、辻井さんの演奏に「神」を感じた


と言う表現は、決して大げさではないと思います。


人間の無限なる力を、感じています。


私は、まだ自分の力を出し切っていません


辻井伸行さんの、澄んだ清らかな演奏は


たくさんの方の心を癒すことと思っています。


辻井さん、本当にありがとう!



PS
女性の悩み、子宝相談について

木曜日、日曜日、祝日のご相談はお休みさせていただいております

今のところ、なるべくお客様と直接お話できるように努力していますので

継続の方で、直接お話されたい場合、その旨電話口でお伝えくださいね。

その場ですぐお話できないとき、後ほどこちらから連絡させていただきます。

但し出張中は連絡が取れないことがありますので、ご了承くださいm(__)m







赤ちゃん待ちぶろぐd7856249.gif
  
クリックありがとうございますラブ



ダイ先生のブログはこちら⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

人気ブログランキングへ257f6310.gif
クリックありがとうございます


受精卵取り違え事故から学ぶ

赤城先生の講演のあとは

「受精卵取り違え事故から学ぶ」

と言う題名でシンポジウム形式で講義がありました

先日の悲しい事故から得た教訓で、

その後どのように考え、対策をとっているか、

これから先、その対策で良いのか


蔵本ウイメンズクリニック 看護師長 福田貴美子さん


浅田レディースクリニック 培養検査部門長 福永憲隆さん


がそれぞれ発表され

その後、横浜市立大学付属病院 医療安全管理学の橋本廸生教授が、

医療過誤を防ぐための方法として「医療安全管理専門家としての視点から」

と言う題名でお話をされました。


医療過誤の問題は、私たち薬局での仕事においても

いつも隣り合わせですから

大変興味深く

今回の悲しい事故が、無駄にならないように

必死で努力されている姿が見受けられ

大変好感が持てました。


扱っているものが、命そのものであり

人の一生にかかわることであることを

もう一度、再確認し

今回のことが風化しないように

この努力の姿勢が、今後続いていくことが大切だと思いました


いくつかのポイントは、私たち業務上でも大変参考になり

出来ることから、始めています笑顔

PS
女性の悩み、子宝相談について

木曜日、日曜日、祝日のご相談はお休みさせていただいております

今のところ、なるべくお客様と直接お話できるように努力していますので

継続の方で、直接お話されたい場合、その旨電話口でお伝えくださいね。

その場ですぐお話できないとき、後ほどこちらから連絡させていただきます。

但し出張中は連絡が取れないことがありますので、ご了承くださいm(__)m







赤ちゃん待ちぶろぐ433bbab5.gif
  
クリックありがとうございますラブ



ダイ先生のブログはこちら⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

人気ブログランキングへ448ee211.gif
クリックありがとうございます




卵子提供と今後の課題

大橋先生、池川先生の講義のあとは

カウンセラーとしては大ベテランであり

心理面のフォローでとても参考させていただいている

赤城恵子先生の講義でした

赤城先生は2つの事例を元に

実際のカウンセリングのロールプレイン形式で

講義をされました


1つの事例は、続発性不妊

1人のお子様がいながら、病院治療を5年続け

夫婦関係も冷ややかになりつつある中での

クライエントの深層心理にある悩みについてでしたが、

その深い悲しみの内容を聞きながら

本当にそうだろうなあと、考え込んでしまいました


2つ目の事例は

卵子提供についての話です


不妊に悩まれている方は

妊娠、出産が大きなゴール地点とおもうことがおおいのでしょうが

実は、そこからがスタートであり

長い道のりの始まりであることに、出産以降初めて気がつく方が大部分です。


卵子提供という形で、妊娠、出産した場合は

わかっていて、理解していたつもりでも


大きな罪悪感の前に打ちひしがれてしまうこともあると言う事例を

お話してくださいました。


日本でも水面下に、卵子提供によって出産される事例があるようですが


身内同士での卵子提供の場合

自分に全く似ていなくて

たとえば、妹、姉にそっりな子供が生まれてきたときにわいてくる感情・・・

子供が大きくなる中で、沸き起こってくるさまざまな気持ち

また、子供に告知するとき・・・・


あらゆる場面で、一生背負っていかなければならない

さまざまな問題点を乗り越えるだけの

勇気と覚悟が必要であるということを


改めて実感しました



PS
女性の悩み、子宝相談について

木曜日、日曜日、祝日のご相談はお休みさせていただいております

今のところ、なるべくお客様と直接お話できるように努力していますので

継続の方で、直接お話されたい場合、その旨電話口でお伝えくださいね。

その場ですぐお話できないとき、後ほどこちらから連絡させていただきます。

但し出張中は連絡が取れないことがありますので、ご了承くださいm(__)m







赤ちゃん待ちぶろぐ497525d5.gif
  
クリックありがとうございますラブ



ダイ先生のブログはこちら⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

人気ブログランキングへ5df84592.gif
クリックありがとうございます
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド