レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

2013年04月

米原で「僕のうしろに道はできる」上映

寒い日が続きます

春が来たかと思ったとたんの
この気候

びっくりですね!

先日
「あーちゃんの虹」の著者さんの林智子さんから
素敵な映画を紹介していただきました



image

 ◆◆ 米原上映会のお知らせ ◆◆

  ◎日時  5月25日(土)
          一回目 10:00~11:30
          二回目 14:00~15:30
          三回目 18:00~19:30
      ※各上映会の後に岩崎靖子監督の講演があります。
  
  ◎場所  米原文化産業交流会館 小ホール(200人)

  ◎入場料 大人 1500円 中・高生 1000円
       小学生以下無料(託児はありません)
          ※当日は500円増し

このパンフレットをお客様にお見せしたら

「かっこちゃん!?」

「こんなに、回復されているのですか?」

って、何も言わないうちに、口にされました

私は本当に恥ずかしいことに、知らなかったのですが
有名なお話なんですね

世の中が変わるほどの力を持つ
かっこちゃんの奇跡のお話し

おすすめです


お空から、きっと赤ちゃんが見ています!

今年になってからとても妊娠のご報告が多く
もしかして新しく相談をお受けする数を上回っているかもしれないくらいです

でもその陰で、流産されたり
うまくいかなかったりして打ちひしがれている方もおられます。

そのような方がある限り
いつも私の努力不足かもしれないと
薬歴を眺めながら、考え込んでしまいます・・・・


一生懸命お役に立てるよう
私自身さらに何か問題があるかもしれない
そんな気持ちでいます

いつも思う事

それでも赤ちゃんはお空の上から待っていてくれると・・・


だれのところに行こうかなと

きっと探しています


私は本当にそうだと思っています


むかーしむかし

うちの娘がまだ3歳位の頃


ダイ先生が、娘に聞きました

「生まれる前の事覚えている?」

「覚えている

私ね、とても天国楽しかったの
天国にいたかったの

お父さんとお母さんのところに行くの
まだ行きたくないって
天国から見てたの

いやいやしてたら
神様に落っことされた・・・・」

そう言ったそうです

私たち夫婦の思いは複雑ですが・・・・
娘らしいと言えば娘らしい・・・・(+_+)


でも、そうやってみていると思うのです

とても楽しい幸せな
毎日を送って待っていてください

お空から赤ちゃんが待っていると思って・・・・・・

4月7日8日は東京で勉強会
10年続けている周期調節法のグループの仲間の集まりです
いろいろな情報の交換会でもあります



QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド