レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

2014年05月

早発閉経で十数年以上の無月経を乗り越え宿った命・・・

先日は大変うれしいご報告をいただきました

20歳前に閉経後10年以上自力月経が無いとのことで、
数年前からお付き合いさせていただいていたKさん
「卵巣が見えない」
「違う人生もある」という医師の言葉に傷つき
来潮をあきらめかかった時もありました 

ちょっとした体の変調や
おりものに対しての私のアドバイスを信じ
Kさんにとって、決して安価ではない漢方薬を 
ずーっと飲み続けられていました

何回も涙を見ました

傷つく心がよくわかり
とても心が痛みました

でも私も信じて諦めませんでした 
ちょっとした変化などを感じ

「きっと月経は来る」

まったく変化のないように見える状態にも
少しの変化があり
いつもいつも伝え続けていました

そして、信じていただいていたと思います

そして結婚

そして・・・・・妊娠

どうかこのまま順調の育ちますように
奇跡のその先が見られますように

今はただただ祈るばかりです


広島のお土産
生もみじ饅頭いただきました!

              image   

とっても柔らかでもちっとして餡もとてもおいしかった
こんなもみじ饅頭があるんだと大騒ぎです
私たちは全く子供です(^_^;)

               image







 

辛くて当たり前。会いたくなくて当然

先日流産したばかりのKさん
二人目不妊です

「妊娠している義理の妹が遊びに来て
出産経験者の私にいろいろアドバイスをもとめられて・・・・」

とてもつらそうでしたが
頑張って相談に乗っていたようです

流産したばかりで・・・・・

「心が狭いかなと・・・・でもがまんするのが・・・」


こんなこと、時々伺います

でも、我慢する必要はないと思います
辛くて当然

言えないこともありますね

だから、こういう時は
会わないようにする工夫してもいいと思います

悪気がないのでしょうね・・

でも
もう少し状況をわきまえるべきなのに・・・・・
若さや、経験の浅さでこのような罪を犯してしまうのでしょう
私も若いころ、同じ状況を作っていたかも・・・・・

でも自分がどれだけ相手を傷つけているか
真実を知ったら、とても後悔するかもしれません

そんな状況を作って
しこりを残すより
避けるほうがずっといいと思います

なるべく会わないように・・・・・
「君子危うきに近寄らず」ですね

ちっとも心が狭いなんてことはないのです


先日またまたおいしい差し入れをいただいてしまいました

image



image


大好物です

福井県出身のスタッフが
このお菓子を懐かしがって
いろいろ思い出話を聞かせてくれました

余計においしそうに感じます

「生まれてきてくれてありがとう」という言葉

少し前のある日私の誕生日でした

ダイ先生からの花束
今回もちょっと楽しいトラブルがありましたが・・

      image



そして・・・・

ある方から素敵なメール
そこには

「うまれてきてきてくれてありがとう」という言葉が・・・・

よく考えてみたら
このような言葉、言われた記憶がない…
愛に飢えていると言うことではありませんが

人生も折り返し地点を過ぎている今
この言葉がこれほど胸に響くものだと思いませんでした

素直にうれしかった

自分の子供にも
もしかしたら言っていない

私ももっと大切な人に
その言葉を使うべきだと思いました

そんなことを考えていたら
先日こんなカードをいただきました

       image


素敵なポストカードの言葉にまたまた大感激!!

「あーちゃんの虹」の作者、林ともこさんの作品です
7月にイベントがあるそうです
そのうちに紹介させていただこうと思います


とれたてのいちごとサクランボの差し入れをいただきました

image

甘酸っぱくておいしかった

懐かしい味です
昔、母が趣味でイチゴを作っていました
お手製のイチゴジャムも・・・・
そんな記憶が脳裏をよぎります
 

流産の時こそ、心とからだをケアする大切さ


昨日から暑い日が続きました
気温差が激しく、少し疲れますね・・・・・
ただ、差し引きしても今が一番いい季節

実は私の誕生日月です

5月は1年のうちで一番大好きな月です
(年を重ねるのはおいておいて・・

妊娠のご報告もいいペースで頂き
私の励みになっています

先日無事安定期に入った方から
いただいた差し入れ

image


スタッフとともにとてもおいしくいただきました

このようなお菓子は食べだしたらとまりません
あっという間にお腹に・・・・
皆さんにえらそうなことは言えないですね

妊娠のご報告の裏で
やはり流産のご報告もいただきます

先日の記事の方はすぐに立ち直り
前向きな気持ちで来店していただいたのですが

なかなか立ち直れない方も・・・・
当然ですね・・・
本当にほしくてほしくて仕方なかったところ
念願の妊娠!
でも・・・・大きくならない・・・・

言葉では言い表すことの出来ない
胸の中の大きな苦い塊がある感覚・・・・

様々な経験をしている私ですから
想像することは出来ます

ただ
少しでも早く立ち直り
少しでも早く漢方薬を服用して
体調を整えていただくこと
実はそれがとても大切です

傷ついた内膜を修復していく大切なときに
漢方薬を服用されることは
その後の妊娠のためにもとても大切です

たった一度の流産の後妊娠しにくくなってしまうこともあります
逆に、1回の妊娠がきっかけでその後妊娠しやすいからだになることも・・・・

すべては流産後のケアにかかっています

もっとその先の経験を一緒にさせていただいている私の立場から
次に目を向けていただけることの大切さを
どうお伝えできるか
ともに傷つきながら
心痛めながら
祈る思いで、お話させていただこうと思います

実家の庭ではお花盛り

            
             image


実家ではゆっくり時が流れていたことを
懐かしく思い出します

たくさんのお花が、応援してくれているようです

ダイ先生のブログはこちら→レガート日記 ヴィーナスへいこう
     

負けない心で・・・

明日からまた営業開始です

しばらくお休みをいただき
しっかり充電させていただきました

連休前
悲しいお知らせをいただきました

「子宮外妊娠でした・・・」
卵管切除という悲しい選択を強いられました

妊娠と分かったとき
震える声で涙を流して
喜ばれる姿を前に
様々なことを乗り越えた妊娠だったので
私は何としても出産まで行ってほしかった

どれほど傷ついておられるか
大変心配でした

「妊娠が成立したのは間違いなく、
私にその力が戻ってきたのだと思うと
とても励みになります。
今後も漢方の力を借りて頑張ります!!」

すぐにいただいたメールでの言葉

いろいろな思いを飲み込んで
書かれた言葉だと思います

十分心に留め
精一杯私にできるサポートを
させていただけたらと思います

そして・・・・

その日
妊娠、出産を経て
今もお付き合いさせていただいている
大切なお客様からお土産をいただきました


淡路島の名産ビワのおいしいゼリーでした

           image

何よりおいしく感じます・・・・

実はキューピーちゃんもいただきました

          image

イングランドの丘のコアラキューピーです

心が癒されます

さらに私は進化し続けなければ
一層強く思います

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド