レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

2014年09月

卵巣の老化を防ぐための漢方周期調節方の研修へ

10月8日(水)から13日(月)は中国婦人不妊症病院研修です
子宝相談はお休みですがお店は営業いたしております。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます

もっとこまめにブログを更新しようと思いつつ
気がついたら10日もたってしまいました

最近はすっかり涼しくなり
朝晩は肌寒くなってきましたね

もうすぐ中国不妊婦人病研修です。
今度の研修先は、長沙。
日本の漢方のバイブル「傷寒論」を書いた、張仲景の郷です

今は黄帝内経を深く勉強する機会があり
学び続けているのですが
傷寒論も、もっと掘り下げて学ぶ機会に恵まれそうで
一生に一度の機会ではないかと思います 

年齢を重ねるに従い
いつまで学び続けることが出来るのか
そんなことを考えるようになってきました

中国不妊婦人病研修も、必ず一つテーマがあり
特異的な疾患を得意とする病院で研修してきました。

今まで
子宮内膜症,多嚢法制卵巣症候群、習慣性流産、高齢不妊

病院研修で得ることは貴重で
必ず参考になることがあります

今度の研修のテーマは
「卵巣の老化」

高齢不妊のテーマがありましたが
最近さらに40歳以上のご相談が増え
このテーマは切実です

再度違う病院での研修に
少しでも得るものがあればと思っています

            image


またまた
かわいいキューピーさんをお土産にいただきました(*^_^*)
こんなキューピーがあるなんて・・・・・

恐るべし花水木・・・・・です・・・・・・

初めて芽生えた命が、灯台のともし火となることを願って

9月21日(日)から23日(火)までお店の営業をお休みさせていただきます

10月8日(水)から13日(月)は中国婦人不妊症病院研修です
子宝相談はお休みですがお店は営業いたしております。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます



先日のブログ記事更新から
またまたあっという間に日が過ぎてしまいました

大変ありがたいことなのですが
少しの時間の余裕も無い毎日

せめて、勉強する時間だけは何とか確保したい!そう思いつつ
思うように勉強できないジレンマに悩まされ・・・・

「学然後知不足」

私の相談コーナーには、路志正先生の額が飾ってあり
常に戒められています・・・

学びから様々なヒントが生まれ
学び続けることの大切さを知ります

でも、実は大きな先生はお客様です

先日もとても印象深い妊娠報告をいただきました


「自然妊娠すると思っていませんでした
奇跡です」

そうおっしゃられ。信じられないご様子のAさん

結婚9年目の御懐妊です

人工授精
体外受精
病気・・・・そして、自然妊娠に!

今悩んでいる方の
希望の光になる命のともし火

これからまだハードルを乗り越えていく過程ですが
灯台のともし火になればと思います

どうして、Aさんにコウノトリが訪れたのか
そこから学ぶことはたくさんあります
一つ一つの奇跡の積み重ねが
偶然ではなく
必然であるということになること
これが私の使命だと思っています


QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド