レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

2014年10月

妊娠準備期間を大切にする、ユウ先生

13日台風の最中、無事上海経由で関空にたどり着き、
石川県の同じ不妊症グループの先生の車に同乗させていただき
帰宅することができました

毎年ですが、不妊症研修は大変ハードスケジュール
部屋に戻るのは深夜12時近く
深夜1時に就寝、朝6時に起床・・・・・
そんな毎日で、ブログでもなかなか紹介できませんでした!

今回の研修先は「湖南中医薬大学第一附属病院」
尤(ユウ)先生の研修です

講義からスタート
講義の終了後に、本をプレゼントしていただきました
勉強する題材は尽きません

image

次の日はユウ先生の外来診察
ユウ先生は人間的に素晴らしく、すべての情報を惜しみなく提供してくださいました

「私の考え方、資料、処方すべてお話しし、情報もお渡しします」

一切隠すことなく
資料提供してくださったと思います

その人間性は診察に表れています

ユウ教授の診察中
何人かが目に涙を浮かべておられました
その眼をじっと見て
「あなたはまだ妊娠できる状態ではないけれど
もう少し妊娠できる状態になれるまで我慢しましょうね」

そのように言葉をかけ
でも伝えることはしっかり伝え
焦ったら、かえって妊娠できないことを強調されていることが印象的でした

DSC05558 (640x514)

体調が整っていないときには
まずは体調を整えるお話しと漢方薬
体調が整ってきて初めて、タイミングの指導をしています

そこは厳しく徹底されていました






 

11回目の中医不妊症研修へ。。漢方薬のふるさと長沙へ・・・・

昨日から中国長沙に
中医不妊症研修に来ています

なんと、今年11回目です
中医不妊症研修が始まって、皆勤賞

ここまで来たら
とことん学び続けようと思います

いろいろな場所で

何か一つは学んできました
それぞれに大変大事なポイントがあります
その病院も自信があり、それだけの背景があります

DSC05362 (800x600)

今回長沙からのmobile発信なので
写真がうまく掲載できるでしょうか・・・・・

長沙は湖南省にあります

湖南省に向かう道中
日本語を勉強されている若い方のグループに出会いました

「日本はきれいなところです
日本大好き」

そのように嬉しそうにお話しされていました

そして、今日の外来での研修でも
患者様の中に、日本語を勉強されている方がおられ

「日本語勉強しています!!」
と、とてもうれしそうにされていました

2日連続で,日本語を勉強されている若い方に出会い
とてもうれしくなりました

この先気持ちよく研修できそうです! 
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド