レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

2016年01月

「子宮内膜が薄い」を乗り越えて

当店で多いご相談は
子宮内膜が薄い方のご相談です

遠方よりお越しいただくことも多いのですが
Aさんもそうでした

流産を繰り返し
最終的に体外受精の選択を・・・・

体外受精でたくさんのいい卵があるのですが
内膜が薄くて中々移植できません

風の便りでご来店いただきました

血液の流れをよくする「丹參製剤」、
細胞の新生のために「「黄耆製剤」

をよく使うのですが
どうも、Nさんは、度重なる治療で
ホルモンバランスが乱れており
血流が悪くなっているばかりではなく
自律神経が乱れているごようす

体温表はあまり高低差が無く
乱れています

まず周期調節法でしっかりホルモンバランスを整え
きれいに体温表が整ってきたところで
数ミリほどの内膜も
7ミリを超えるようになってきました

それでも苦戦しましたが
ぎりぎり移植できるレベルになれる状況
8ミリ弱で移植の決断を・・・・

子宮内膜が薄い方は全て同じ方法がいいとは限りません

1.基礎体温
2.体調
3.不妊治療歴
4.流産歴

上記の全てが関係し
どの情報が不足していても対応の経過が思わしくないと実感しております
ただ、上記の事をしっかり把握し
それぞれに間違いなく対応すれば、いい結果につながることが多いので
漢方薬の服用は大変良いお手伝いができると常々実感しております

Aさんは、思い切っての1回目の移植で妊娠
その後無事ご出産されたことをお知らせいただきました

思わず苦戦し、1年近く色々考えさせていただきながら
最後の決断でしたが
本当によかったと思います
とても勉強になった事柄でした

琵琶湖の日が沈んだ直後
なんとも幻想的で思わずシャッターを・・・・


image


心が落ちつくようでした

子宝草が運んでくれる命・・・

一昨日から、少しずつ雪模様!

余呉では5センチ積もったとのことで
少し離れるだけで、大きな違いです(^ー^*)

これはまた、余呉のスタッフと
散々話題にさせていただいておりました!

木之本は都会

余呉は雪国
(余呉在住の方申し訳ございませんm(_ _)m)

お店の中だけで成り立つ会話で
散々騒いでおりました

昨日は去年ご出産された方が、
二組次々ご来店され
久しぶりの再会で、
とても喜んでいたところ

「この3月で出来なかったら、
あきらめようと思ってた」
そのようにお話しされながら、
「妊娠したかもしれません」
と陽性反応のご報告。

以前お客さまから頂いた子宝草、
今年は特に元気に増えて
そんなパワーを、力一杯私たちに
注ぎかけてくれているようです

image


また、用意が出来たら
来店された方に
差し上げますね

そういえば子宝草
とても背が高く育って
お花が咲くと言うことが判明!!

差し上げた方が
大事に育てられ
授かられた後も
まるで子供のように大切にされていることを
メールでお知らせいただき
最後お花が咲いたこと
お知らせいただきました

ステキですね

子宝草が新しい命を運んでくれているようです

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

今日で阪神淡路大震災から21年
実家が震災の被害にあった時は
つい昨日のようなことでもあり
はるか昔の記憶のようでもあり

両親の無事を確認出来るまで
長い長い1日
二度と戻らない風景の記憶

今でも胸が痛みます

親族や身近な方が亡くなられた方は
なおさら鮮明な記憶として残っておられるのではないかと思います

先日の軽井沢のバス事故と言い
娘や息子と変わらない若い命が一瞬で亡くなられるのは
何とも耐えがたいつらい思いになります
ご両親の苦しみや悲しみを思うと
このように書きながらも
胸が苦しくなる想いです
どうかご冥福をお祈りいたします


ところで、雪がこの先心配ですが
漢方薬は郵送させていただけますから
ご来店できないときは
不足分の郵送など、お電話下さいね

妊娠中も漢方薬を服用して、肌がとてもきれいな赤ちゃんが・・・

昨日、産後2週間の体調をご相談に
来店されたSさん

 子宝のご相談から始まり
周期調節法をスタートして1年ごろ
妊娠された後、ずっとその後も漢方薬をご継続

1ヶ月に1回お会いしながら
出産まで頑張ってく服用していただきました

もともと疲れやすかったSさん
いちばん心配したのは微弱陣痛です
脈は弱く、気血不足の脈でした

予定日前に
「また連絡お待ちしておりますね

そういいながらお別れ
昨日早速お会いしました


「前期破水してしまったので、まだ子宮口も硬く
陣痛が始まってからお産まで
21時間と長い時間がかかってしまいました・・・・・・
でも、最後まで陣痛促進剤を使うことなく
頑張ってお産できました 」

「赤ちゃんも、心拍が弱ることなく
頑張っていました」

21時間の陣痛というのも
さぞ大変だったことでしょう

長時間、最後まで頑張りきれたのは
何よりすばらしいと思いますし
最後まで陣痛促進剤を使わないでお産できたのは
やはり漢方薬を服用されていたからだと思います。

赤ちゃんもよく頑張りました
長時間心拍も弱ることがなかったのは
赤ちゃんの体力ゆえです

これもまた妊娠中しっかり漢方薬を服用されていたからだと
思います

そして!

赤ちゃんのお肌のきれいなこと

色白で、きれいなピンク色!
つやつやです
髪の毛も黒々しており
本当に健康そう

先日も妊娠中漢方薬を服用していただいた
違う方からご出産の報告とともに
写真をメールでいただきましたが

本当につやつやでふっくらきれいでした

トラブルも少ないとのこと

漢方薬の重要性
もっとお伝えしなければとしみじみ思います

お店のキューピーさん

飾り方を変えて・・・・
皆さんから戴いたキューピーさんでいっぱいです
imageimage

image


 

スタッフの紹介欄が新しくなりました

漢方の本陣薬局のスタッフは
とても素敵なメンバーで

私もいつも癒されています

何より温かくて優しい心を持っているものばかり

そして純粋です

時々純粋すぎて
ダイ先生にかまをかけられ

「先生ほんとだと思いましたー」って
「どきどきしたんですよ

とか大騒ぎ

私はいい加減長い付き合いで
ダイ先生の「かま」は、勘付くのですが・・・・(´∀`*)

でも、やさしくて明るくて温かいスタッフに
お客様も癒されているようです

「本陣薬局のスタッフ」


実はホームページを作成しているのは
私の父です

80歳と言う年齢

自分の老後の趣味だと言うことで作ってくれています
プロが造ったホームページとは違いますが

私はこのことを誇りに思い
父が作ってくれる間はお願いしようと思っています

父は真面目で、自他共に厳しく、曲がったことが大嫌い
自分の意見をしっかり持った人です
(世間はこれを頑固というかな
ホームページにもそれがしっかり現れています

でも、「本陣薬局」という歴史あるお店にとって
ちょうどいいのかもしれません

また機会があったら、私の父のお話を・・・・
多分すると怒られるでしょうから
これまでにしますね


「妊活スタートブック MY BESTな病院がわかる」で紹介されました!

1月5日(火)からの営業であっという間にこの2日が過ぎました
今年1年,一人でも多くの笑顔にお会いできればと思っております

本日は早速ご出産の知らせを頂きました

漢方薬の服用は
時々めんどくさいと思うこともあるかもしれません

でもしっかり服用し
漢方薬の力を信じて続ければ
必ず効果が出ます

今日のうれしい一言

11月頃から繰り返し風邪をひいていた方ですが

「風邪の漢方薬を服用したら、その後それほどひどくならずに治りました」

他にも
「ここできちんと見てもらって、漢方薬を服用したら
すぐによくなるから、やっぱり見てもらうと違う」

そんな感想をいただきました。

そう思っていただけることって大切だなと
最近しみじみ思います

そして。。。。。
当店が妊活スタートブックに紹介されました

        image

1ページにわたる紹介ページと
お願いした方から寄せられた口コミ情報記事が・・

image

一部だけご紹介

image


この内容も、すてき
頑張っていてよかったと思えます


image  image


本の掲載にあたって、口コミ情報として協力していただいた方には
心から感謝申し上げます

改めて口コミ情報を拝見し
心か温かくなりました
私自身もこの雑誌で初めて目にした口コミですから
有難さ倍増

年齢の壁、金額の壁、症状が重く、中々結果につながらない時など
私もつらくなるときがありますが
こういうことがあるから、やっぱり頑張ろうと思います

今年も力いっぱい
少しでも多くの方のお役に立てるよう
頑張る所存です


娘もブログの更新頑張っているようです 
こちらも応援宜しくお願いいたします

「 中医師になりたい」・・・・東京で中医学の研修をしている竹内美香穂のブログ


 
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド