レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

2016年08月

流産予防の漢方薬

今月は、遠方からの新規のご相談多く
7月に続いて、初めて来店される方がとても多く
余りに毎日が飛ぶように過ぎていき
なんて早い1か月だったかと思います

そして・・・
何かあるのでしょうか
初めてのご相談に比例して
妊娠報告も、急に増えたので
にぎやかな1か月

夏の暑いときは
体調も悪いことが多いため
妊娠報告が減る時だと思っていたのですが
逆のように感じました

その中に悲しいご報告もあり
せっかく妊娠されて大喜びした後
私自身も、重い気持ちになることもありました

「流産ゼロ」

これが私の課題なのです

「染色体異常だから仕方なかった」


よくそのようにお医者様から説明を受けることがあります


本当にそうなのか・・・・

そんな風に疑問に思うこともしばしば

「言い訳?」

疑いたくなることも多いのです

流産予防の漢方薬の考え方があります

やはり、安定期まで
手を抜かずフォローし続けることは
大切だと実感することも

病院治療で妊娠された方は
ホルモンのバランスが乱れがちです

おなかの赤ちゃんが独り立ちできるまで
自然の妊娠より手厚くしてあげるべきだと思います

ただ、ホルモン治療の継続は
赤ちゃんの異常につながりかねません

ホルモンのバランスが安定するころが
12週を超えるころ

この週数が目安だと思っています

「安胎の漢方薬」
として、古来2000年ほど前から
流産予防の漢方薬の考え方があり
おおまかには

1.出血を防ぐ
2.下腹痛を和らげる
3.お腹の張りを緩和する
4.悪阻を軽減する

上記に分けてフォローします

何より、妊娠中に漢方薬を服用すると
体調が良くなるきっかけになり

「元気な赤ちゃん
お肌のきれいな赤ちゃん
賢い赤ちゃん」

上記の利点があると
10年前、広州中医薬大学付属病院の研修で
実例を挙げて教えていただきました

実際そうなのではないかと思われる感想を
お客様から時々いただきます

そうだとしたら、こんないいことはないですね

いずれにしろ、元気をいただいたこの1か月

経験をもとに
「流産ゼロ」を目指したいと思いました
 

遠方からのお客様・・・・笑顔いっぱい!

朝晩が不思議なほど涼しくなってきたのですが
日中は 暑いですね

このような厳しい気候であるにもかかわらず
本日も遠く豊橋から
お子様とご夫妻3人でご来店いただきました

ご出産後初めての再会です

年賀状は毎年いただいていたのですが
やはり実際のお子様のかわいい事

少しはにかんだような笑顔が本当にかわいくて
ジーンと胸が熱くなりました

5年ぶりなのですが
御会いしてみると

少し前のような錯覚にもなります


「一度はここに来ようと思っていて・・・」


旅行の途中というわけでもなく
本当に唯々お子様と会いに来てくださるために
3人でお越しになられたとのことで

申し訳ないやら
有り難いやら

お休み前なので
忙しく
ゆっくりしていただくこともあまりできず
残念でした

明後日からしばらくお休みですが
何より暖かい気持ちで
過ごさせていただけます

私はもっとたくさんの笑顔に
出会いたいと
改めて強く感じました

 

少しでも心が癒されたら・・・

先月から、今月にかけて
新規の子宝相談の方がいつもに増して多く、
 その中で、なかなか珍しいことに20代の方が半数ちかく・・・

私の娘とほとんど変わらないか
もしくは 年下のかたばかり

ついつい

「そこまで悩まないで」

そんな言葉をかけたくなってしまいそうですが
みんな思い詰めて
深刻なご様子

子宝の悩みの深さは
年齢とは関係ないとしみじみ思います

でも、本当だったらまだまだ青春
新婚生活を楽しんでもいいころ・・・

つらいですね

それぞれに
皆さん、一生懸命思い悩み
今に至られているのだなあと
ついつい涙してしまいそうになっていました

7月から8月にかけて
妊娠のご報告も続出・・・・・
どうか、せっかく芽生えた命が
強く、しっかりと育ちますように・・・

流産に打ちひしがれる気持ち
妊娠に喜ぶ気持ち

子宝に恵まれない気持ち
出産に喜ぶ気持ち

7月も様々な気持ちに寄り添わせていただきました

どのお気持ちも大切にしながら
私にできる力で
サポートしていきたいと思うのです

もうすぐお盆休みですね

親戚と合いたくないと思う方も
ご実家に戻りたくない方も
友人に会いたくない方も

時には、会わずにそっとゆっくり過ごされてもいいと思います


お墓参りをしたらあとはゆっくり・・・・
出来るといいのですが

少しでも癒されるお休みでありますように・・・

私の小さな楽しみは

何もしばられず

美味しい紅茶と
ちょっとのお菓子で
ゆっくりお茶の時間を過ごすこと

これだけで
とても幸せな気持ちになることも

「がんばろ」

そう思えます

そんな癒される瞬間を
どうか大事にしていただけたらと思います

私たちのお店は
8月14日から17日までお休みです

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします

 
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド