レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

2018年01月

「南京研修まとめの会」米原で開催!

1月28日(日)29日は
去年研修した、夏桂成先生の南京中医薬大学病院研修についての
まとめの会が米原で開催されました


DSC_0435

不妊症の専任中医学講師
劉伶先生、張立也先生、王愛延先生
そして、同じく陳志清先生も集結


北海道・埼玉・東京・神戸・京都・山口・鳥取・・・・
それぞれその地域で大活躍のベテランの先生も遠路はるばる!

それぞれ担当の症例・講義をまとめ
発表する機会です

DSC_0417



張先生の発表のご様子

大変な情報量で
集中しすぎてしまい
講義中の残っている写真はこの一枚でした

卵巣チョコレート嚢腫のCA125の数値が驚くほど改善した素晴らしい症例

免疫性不妊・着床障害などについての
内膜の受容性を高める生薬の服用方法

両側卵管閉塞が漢方薬で改善した症例

繰り返し体外受精を失敗している方の
卵の質を高める途中経過についての症例

私が発表させていただいたのは
談勇先生の講義ですが

談勇先生は

採卵に関しては

いかに質の良い卵胞を一定の数を確保するかと、

 西洋医学的には排卵誘発剤を使う

でもそれによって、腎精気血が相当消耗されるので、

 中医学的には『補腎填精』を中心に卵胞の生長を助ける。」

移植に関しては

特に胚移植の前は体質改善が大切

体質を良くすることによって体全体が良くなり、

 生殖に関わる機能と環境が整ってくる

体外受精を成功させる重要な条件の一つ

だいたい24ヶ月くらい時間をかけて体質あるいは月経周期を整えていく

と・・・・

情報量が多く消化不良ですが
長い月日をかけて
消化する価値のある内容です

この中国研修は
私の今につながる南京研修でもありました
そして、今回の研修は
一番充実した内容になりました
このように学べる機会があり
幸せなことだと・・・

たくさんのたくさんの宿題が
またまた増え・・ました・・・・

赤ちゃんと一緒にご来店

1月に入ってから
嬉しい来訪者が立て続けに来られました


まだ生まれて2週間の赤ちゃんと共に来店されたCさん
遠方から2時間近くかけて、赤ちゃんと来店されたBさん

「お久しぶりです」
とすっかり成長されたお子様とともに来店していただいたIさん

こんなに寒い足元も悪い季節におかかわらず
わざわざ来店していただき
これほどありがたいことはありません

1月に入り
少しあわただしかったので
ゆっくり撮影会もできないときもあり
それが本当に残念

それでも嬉しいことには変わりないのです

かならずそのオーラは
今現在進行形で悩まれている方に
伝わるはず!

たくさんの良い気を
お店に運んでくださったと思っております

心から感謝するばかりです

そして・・・・

お子様の写真付き年賀状も
少しずつ増えてきました

こちらから、所望したわけでもなく
自然と増えてきたこのお知らせ年賀状・・・


sketch-1516375363441

授かられた後
忘れずにこのようにご報告いただくその心
とても温かく響きます

そして
1月、早速
体験談もいただき
拝読させていただきながら涙

幸せな気持ちに・・・・

この仕事をしていてよかった・・・・

私も
お客さまとともに
つらい気持ちにもなり
幸せな気持ちにもなり
どれだけ様々な人生経験させていただくことか

今年一人でも多くの方の笑顔に出会えますように

良い年になりますように

年越しそばを用意し、食べ、後片付けをし
テレビを見ながら、みかんを食べ・・・・

12月では、今が
一番のんびりさせていただいております(⌒-⌒)

あわただしい12月でしたが
嬉しいご報告もあり
お手紙もいただきました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSC_0360


とてもかわいいこんなお手紙

ご出産のお知らせと
近況
私やスタッフへのメッセージ

今年もうれしいことばかりではなく
私自身もつらい気持ちになったこともあったのですが

このようなお手紙に救われ、1年を過ごすことができました

お正月
たくさんの方にお会いする機会があると同時に
妊活をされている方にとって、心無い言葉に傷つくことも・・・・

ちょっとしんどいですね

その気持ちが
少しでも和らぐ楽しいことに
出会える休みであればと思います


赤ちゃんが欲しいという雑誌に
掲載していただきました

何人かの方にアンケートもご協力いただき
口コミ情報も・・・

出来上がった雑誌を拝見し
口コミ情報に、たくさん書いて頂き
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです


_20171228_012806

雑誌では
京都、足立病院の生殖内分泌センター 中山貴弘先生と
イスクラ株式会社 中医学講師 陳志清先生との対談の様子も掲載されています

「西洋医学と中医学の融合で妊娠力を高める!」

_20171231_001302


その中での中山先生の話は
中医学の考え方に近いものがあり
大変共感いたしました

ぜひお読みいただけたらと思います


このブログを書いている間に・・・・
初詣の時間になり

今戻りました

皆さま、良いお年をお迎えください
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール

サト

記事検索
タグクラウド