昨日来店されたIさん

胃腸が弱い方なので、基礎体温表に
胃腸の調子を記入していただいています

漢方薬を服用していただくようになって
あまり下利もしなくなり、安定されていたのですが

今日来店され

「ここのところ、軟便が続いています・・・・」

いろいろお話を伺っていると

「玄米に変えてからなんです」

体のためにと
時々玄米にされる方がおられます

十数年前
スローフードが、ブームになる前
マクロビオティックを学び取り入れ
玄米食を数年以上実践していたことがあります

ちょうど子どもたちが小学生の頃です



玄米は排泄の作用があり
腸にたまったものを排泄するときにはいいかもしれません

ただ、胃腸が弱く,胃もたれ、軟便、下痢気味の方

痩せ気味で、太れない体質の方は避けていただきたい食べ方です

病気を治すとき
玄米菜食がいいときもあります

ただやみくもに
誰にでもいいものでは無いと
今は感じることがあります

子宝を目指している方は
玄米を避けたほうがいいタイプの方が
多いようです

長く続けると
胃腸が弱り
栄養不足になる可能性も・・・・・


以下の記事を目にしました

http://mainichi.jp/sc/articles/20160427/hrc/00m/100/001000d

この記事では
栄養の偏りについてのお話ですが
粗食という点では
共通のところもあります

食事は、命を育む力のもととして
何より一番大切です

様々なことを考えながら
慎重に実践する必要性がありそうです