少し前に、自宅のパソコンとルーターが同時に壊れてしまい
ブログのアップもできないでいました

2月4日の立春から
またまた急に寒くなってしまいました

今日も雪がちらちら
余呉から来たスタッフ(木之本よりも山際です)が

「雷なっていましたよ

といったのですが

「まさかね・・・」

と言っていたら
雪が・・・・・

この気候の現象は裏切らないというかなんというか・・・・

月の満ち欠けも、体の調子と深く関係し
月が満ちてくると体も少し元気になり
新月の時は少し疲れやすいと
漢方の考え方にあります

漢方薬の服用はその現象に応じて服用するとさらにいい効果があると
少し考えることがあります

そして、今は立春のあと
月が満ちてくるとき
何となく元気になってくるころなのですが

春は体を動かし始めるといいのです
今日のような寒い日には
少しつらい課題ですが
お天気のいい日はなるべくお日様の下で体を動かす機会を増やしましょう
ただのお出掛けでもいいですよね

気を取り直して
少し体を伸ばしてみようと思います

いま不妊婦人科中国研修のまとめをしているのですが

流産を繰り返している方には、性格的な特徴がある

1.夫婦喧嘩をよくする
2.神経質

そんな特徴が中国ではあるのですが
日本ではどうですか?と聞かれたのを思い出しました

日本では神経質というか
とにかく気を使いますよね

そして、ストレスいっぱい

これは流産だけではなくて
妊娠できない方にもあたはまるところでもあります

体を良く動かすと
気の発散につながり少しでもストレス緩和につながります



何か体を動かすことをはじめてみましょうね(*^-^*)