お盆明けの3日間は
たくさんの方に来店いただき
お昼をいただく時間もないほど・・
あまりに忙しくて
お電話の約束の日時を間違えてしまった方もあり
大失敗もありました


この3日間はニキビのご相談の方が続きました

大人になってからのニキビは
本当に悩んでしまいます・・・

なによりだんだんニキビ跡が
10代のころより残りやすくなって
しみのように・・・・

悲しいですね

大人になってからのニキビはホルモンバランスの乱れが原因で
ストレスや飲食の不摂生が絡んで起こってきます

気血の流れが悪くなっている状態と
体の自浄作用が弱くなっているためニキビになるので
余計に跡が残りやすくなっているのです

良くご相談を受けるのですが

こんな時、大切なのは
ホルモンバランスを整えること

気血の流れを良くして
体の陰陽のバランスを整える漢方薬で
にきびに悩まされなくなります

一昨日も
大人のニキビと、生理痛のご相談で
来店されていたMさん

初回は新陳代謝をよくする漢方薬で
生理痛が改善したのですが
にきびは少し悪化

でもその時の感じは
「ニキビはできるけれど
すぐにきれいになる気がする」

ここが大切なのです

その方の状態によって
新陳代謝をよくする漢方薬を服用されると
一過性にニキビが出てくることがあります

そのような時はドキドキしますが
「なおりやすい」という状態であれば
漢方薬のバランスを少し調節することで
必ず改善の方向に向かいます

油の多い食事
甘いお菓子
が良くないのは、もう当たり前
ニキビを予防するビタミンを奪ってしまいます

冷たい飲み物
冷たい食べ物
これは胃腸が冷えてしまって
新陳代謝が悪くなり
ニキビが治りにくくなってしまいます

唐辛子などの刺激物
ニキビの赤みが、さらに赤く・・・・

なるべく控えるだけでも
本当に違いますよ