先日
「あーちゃんの虹」、2月で5周年を迎えました

この本は、
重い先天性心疾患を抱えて、生まれてきた女の子が
懸命に生きようとし
6年間、短くてもたくさんの愛を与え、愛に包まれ
お空に戻るまでの奇跡のお話を

お母様の林ともこさんが
悲しみを乗り越え書かれた
本です

DSC_0796~2


私がこの本から強く感じたことは

人が最後まで生きようとする力

奇跡を起こす力

病から立ち直る力

 

人を信じ

愛すること

毎日笑顔で過ごすことが

どれだけ多くの奇跡を起こすことができるのか
現実に大きな力が働いていく様子に

驚き
感動し
心が震えるようでした

 

この本をご紹介するにあたり

再度読み返し

 

改めて、あーちゃんパワーをいただきました

 

あーちゃんの愛と笑顔のパワーが

虹を渡って

日本中の、そして世界中の方のもとに届きますように

5周年記念のご紹介
遅くなってしまいましたが
おめでとうございます