レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

不妊・不育症

子宝草の花のつぼみがふくらみました!!

少し前、お店に出勤したとき
スタッフが突然

「先生!子宝草のつぼみがふくらんでいる
そう私に・・・・

お客様通じて子宝草の花が咲くことは聞いていたのですが
そこまで大きくなることがなかったので
一度、咲いている姿が見てみたいなあと思っていました

つぼみはこれ

      image


こんな感じで伸びていました

     image



春とともに
つぼみが膨らんできたのですね


3月、次々と妊娠のご報告
毎月に比べて、多かったのは確かです

子宝草パワーつづきますように

暖かくなったら、
また子宝草の芽、小さい命に巡り合うことのできるパワーをのせて
お配りしようと思っています





 

卵子提供についてのこと

昨夜から卵子提供の話題がネットや新聞で取り上げられていますね

毎日新聞と
読売新聞と一面トップ




      image





卵子提供に関しては
莫大な費用をかけて、海外で提供を受ける方法が主流でした

今回は日本国内のOD-NETというNPO法人によるもの

ボランティアにささえられているため
費用が100万円ほどとありました

これはかなり現実的な価格になったと思います

これから先、倫理的なことを考えたとき
多々問題はあると思います

ただ、心からお子様を授かりたくても
通常よりも早い段階で、卵がなくなってしまった女性の悲しむ姿に接してきて
たとえ問題があるとしても
今回のことが福音となればと思います

そのためにもカウンセリング体制が整うこと
法が整備されることの必要性を強く感じます

何が正しくて
何が間違っているのか

当事者の立場に立って
考えていけたらと思います

子宝相談がライフワークということ・・・

昨日は自分でつけた蕪の麹漬け、家族で食べました

ダイ先生の感想

「これはこれで変わっていておいしい 」

ん?
どういうこと?・・・・かなと思いつつ

まだ1週間しかたっていないので
酸味が足りなくて
甘味がまだ強く・・・・・
もう少し様子を見てみようと思います

本日来店されたNさん

いつもかわいいお子様とご一緒
お子様はスタッフの人気者です
先日妊娠され、経過は順調で
ほっと胸をなでおろしました

私が不妊のご相談をさせていただき始めたころ
様々な葛藤がありました

私の性格は
一つのことに一生懸命になりすぎ
いろいろに目を向けられない

子宝のご相談は片手間でできるものではないと気が付き始め

不妊治療の専門的な知識を
不妊カウンセリング学会で学び始めたのは2005年から
初めて受けた不妊カウンセラー養成講座は、不勉強な私にとって衝撃的で
その時の冊子を、何度も読み返し
大切な資料として、その後長く使っていたなと思います

image

このころは、まだ不妊相談をライフワークとは思っておらず

この不妊カウンセラー養成講座での学びが
今の私に至った大きな要因だったのですが


不妊相談専門にしている漢方薬局も少なく
「不妊」ということに
様々な誤解もあり。私の仕事に対して
心無い言葉に、腹立たしさを感じることも少なからず・・・


だからこそ
私はこの仕事をライフワークとし
「未妊」カップルにとことん付き合う!!!

そう思い続けて今に至っています

嬉しいことに
たくさんの妊娠された方からの応援もあり
この仕事を選んでよかったと
思います

ふと、古い資料が目につき
懐かしくなって、つぶやいてしまいました

さ、お仕事がんばろ

春に向けて

少し前に、自宅のパソコンとルーターが同時に壊れてしまい
ブログのアップもできないでいました

2月4日の立春から
またまた急に寒くなってしまいました

今日も雪がちらちら
余呉から来たスタッフ(木之本よりも山際です)が

「雷なっていましたよ

といったのですが

「まさかね・・・」

と言っていたら
雪が・・・・・

この気候の現象は裏切らないというかなんというか・・・・

月の満ち欠けも、体の調子と深く関係し
月が満ちてくると体も少し元気になり
新月の時は少し疲れやすいと
漢方の考え方にあります

漢方薬の服用はその現象に応じて服用するとさらにいい効果があると
少し考えることがあります

そして、今は立春のあと
月が満ちてくるとき
何となく元気になってくるころなのですが

春は体を動かし始めるといいのです
今日のような寒い日には
少しつらい課題ですが
お天気のいい日はなるべくお日様の下で体を動かす機会を増やしましょう
ただのお出掛けでもいいですよね

気を取り直して
少し体を伸ばしてみようと思います

いま不妊婦人科中国研修のまとめをしているのですが

流産を繰り返している方には、性格的な特徴がある

1.夫婦喧嘩をよくする
2.神経質

そんな特徴が中国ではあるのですが
日本ではどうですか?と聞かれたのを思い出しました

日本では神経質というか
とにかく気を使いますよね

そして、ストレスいっぱい

これは流産だけではなくて
妊娠できない方にもあたはまるところでもあります

体を良く動かすと
気の発散につながり少しでもストレス緩和につながります



何か体を動かすことをはじめてみましょうね(*^-^*)
 

2017年「妊活スタートbook」に掲載されています

成人式が終わり
お正月からの祝日ムードも、これで終わりです

妊活をされている方にとって
お盆とお正月、少しつらく感じる方も多い・・・・ですね・・・

同じ年頃の兄弟、姉妹・・・
そしてその子供たち

かわいく思いたいけれど
思えない
そんな時もあるかもしれません

もともと子供が苦手なカップルは
特にそうだと思います

こんな時の両親は
相談相手にはならず、かえって負担
お正月明けのつらい気持ちをたくさんうかがってまいりました

かわいく思えなくても
疎ましく思っても
それは当たり前の気持ち

何か自分が楽しめること

映画(私の趣味(^^♪))、音楽(コンサート)、
お子様がおられる方は、お子さまと思いっきり遊ぶ

以前お伝えしたコーピングをできることから初めて
そして新しい気持ちでスタートしましょう

私も、いろいろなことあり
夜眠れなくなることもたくさんあります
そんな時は,私のコーピングをすると
不思議ですが
同じことが心配ではなくなり、気持ちが落ち着きます

そして、ダイ先生の何とも言えない(^^♪
冗談を聞いていると
心配事も、どうでもよくなってしまいます

皆さんのコーピング
ぜひ試してみてください

コーピングは以前
「伊藤絵美先生」のお話を伺う機会があり、
自分でも実践してみてとても良かった方法です
NHKのサイトが見つかりましたので、以下にご紹介いたしますね

NHKスペシャル「キラーストレス~ストレスから脳を守れ。最新科学で迫る対処法」


当店が「妊活スタートブック」に掲載されました
口コミ情報もご覧になってください



QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド