レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

音楽

彦根吹奏楽団創団40周年記念演奏会へ・・・・

昨日はダイ先生のブログでも触れていましたが
いよいよ・・・・白いものが!!

と思ったら、こちらはまだ大丈夫
雪降りにはなりませんでした

そして、今日は日中晴れ間も見られ
とてもいい天気
改装後のこの1週間は、非常にめまぐるしい毎日で
いつもベッドに倒れこむ日々でしたが・・・・・

今日は貴重な休日でした(私はね

ダイ先生は、朝からバタバタ用意して
大阪に勉強会に行きましたよ!
「症例用意するの忘れたー」って
本当にバタバタ!
「お店に早めに行くわ症例用意して・・・・・
なんか、簡単に用意が済んだと思ってた・・・・

昨夜は
「明日はゆっくり出られる」って喜んでいたのですけれどね!

でも・・・・よっぽど疲れていたのだと思います

ダイ先生も殺人的な忙しさで
この1週間お客様をお迎えしていました


長くなってしまいました!
肝心なお話し

本日は「彦根吹奏楽団創団40周年記念演奏会」ということで
お客様やら
お客様のお嬢様やら
etc.・・・・・

の関係で
もともと音楽大好きな私
偶然日曜日全く体が開いていたので

「行く行く!」

とお約束していたものですから
行ってきました

DSC03853 (800x600)


娘は彦根東高に、昔、通っていましたので
「この文化プラザで卒業式や文化祭を見に行ったなー」
と感慨にふけりながら・・・

行ってきました


素敵でしたよ!
感動しました

私の音楽始めたい魂が
またむくむく・・・・

続けることに意義があり
続けるほどに何かが残っていく

そんなことを感じさせる素敵な演奏でした
とてもいい1日でした


ダイ先生が頑張ってブログ続けています!

ダイ先生のブログ










うさぎとかめ

ダイ先生のブログを読んで
いろいろなことを思い出していました

ダイ先生のブログはこちら
  
バック・トゥー・ザ・ベーシック

基本に戻るということ
本当に大切です

それからあきらめない気持ちも・・・・・


もう無理・・・・
我慢できない・・・・
どうして私ばかり・・・
あの人は、簡単に何でも手に入れていくのに・・・・

私も、そんな気持ちと戦ってきました

今もまだ戦っています

でもあきらめず
コツコツコツ・・・・

私はうさぎ年ですが

いつも亀のように
コツコツコツ・・・

今の自分を信じよう

今の師を信じよう

ほかの誰かが華やかに
自分より明らかに経験も浅く
努力もせず
栄光を手に入れていったとしても

今の自分を信じ
自分の師を信じ

そして基礎に帰って
学び直し

繰り返し繰り返し・・・・

私は3歳の頃からピアノを学んでいました

小学校4年の時
引越しし、ピアノの師も変わりました
国立音大卒業の
名古屋芸術大学の先生・・・
教えてもらうのに試験がある先生

一応教えてもらえることになりました・・・
でも!ただでは済まなかった

その時
ソナタアルバム、チェルニー30番をひいていた私は

基礎ができていないということで
2年前のレベルまで引き下ろされました

くやしくて
来る日も来る日も
ハノンという基礎練習を1日30分以上
ピアノの練習2時間以上・・・

普通の女の子以上に腕が太くなり
指も太くなり
2年後やっと戻ることができました

その先生のおかげで根性が付きました

まあ、その経験のせいで

娘にとっての鬼コーチになってしまい
ダイ先生がいつもハラハラしていましたよ


でも…不思議なことに
今は時間がなくて、全くピアノを弾いていませんが

少し指を動かすと
結構滑らかに動くんですよね・・・

きっと、あのときのコツコツ必死でやった基礎練習が
あるからだと思うんです

だからこそ

やっぱり私は、カメでいいと思います

あきらめず
こつこつと・・・・でね

辻井伸行さんの演奏

先日より、全盲の辻井伸行さんの快挙の話題で持ちきりですね。

私も、4歳の頃より、高校の2年生までピアノを習っていましたから

全盲の中で、、ベートーベン「熱情」やリスト「ハンガリー ラプソディー№2」 ラフマニノフを弾く難しさは

よくわかります。


私は、手が小さいので、まず逆立ちしても無理ですが・・・・・


今まで、素晴らしいと言われている演奏家たちの

コンサートやCDを鑑賞してきて

心底感動したことはありました


最近では、「ブレハッチ」や「キーシン」のコンサートも素晴らしく


コンサートに行けること自体、幸せに感じて


感動したものです


数日前、父からメールで辻井さんの演奏アドレスを送ってきて


昨夜、やっと時間が取れて、全曲聴きました。




産まれて初めて

演奏を聴いて、涙が止まらなくなりました



演奏の技術が素晴らしいとか


感動するとか



そういう域ではないものを感じました


「辻井伸行」と言う存在を


この世に送り出してくれた


神様に感謝したい


そういう気持ちでした


「佐渡裕」さんが、辻井さんの演奏に「神」を感じた


と言う表現は、決して大げさではないと思います。


人間の無限なる力を、感じています。


私は、まだ自分の力を出し切っていません


辻井伸行さんの、澄んだ清らかな演奏は


たくさんの方の心を癒すことと思っています。


辻井さん、本当にありがとう!



PS
女性の悩み、子宝相談について

木曜日、日曜日、祝日のご相談はお休みさせていただいております

今のところ、なるべくお客様と直接お話できるように努力していますので

継続の方で、直接お話されたい場合、その旨電話口でお伝えくださいね。

その場ですぐお話できないとき、後ほどこちらから連絡させていただきます。

但し出張中は連絡が取れないことがありますので、ご了承くださいm(__)m







赤ちゃん待ちぶろぐd7856249.gif
  
クリックありがとうございますラブ



ダイ先生のブログはこちら⇒レガート日記 ヴィーナスへ行こう

人気ブログランキングへ257f6310.gif
クリックありがとうございます


ピアノ選定

土曜日は連休前で厳しい1日でした。

Hさんも、久しぶりに来てくださり色々伺いたかったのですが、

待っている方の手前長話も出来ず、

「時間があれば相談したい」と具合の悪そうなKさんも気にはなりますが、

次に待っている方は、本当に色々悩んでいるNさんで

多分時間はかかりそう。ただでさえ時間が押している。

少しの時間も削れない!悩む1日でした。

Kさん大丈夫ですか?



ではお話の続きです。

ピアノを買おう!

そう思ったら本当に欲しくなってきました。

思い切ってダイに相談しました

「そんなに欲しかったら、いいで」

なんと物分りのいいダイでしょう!

早速お世話になっているイケダ光音堂さんに電話しました

「社長さんはおられますか?」

社長さんの亡きお父様は、ダイパパの大事な親友で

生前は毎日お店にリポビタンを飲みに来てくださっていました。

大変おしゃれな方でした。

欲しいピアノを決めるのには

選定という手順を踏まなければならないとのことですが

すでに春休みは一杯で、平日しかもう空いていないとのこと。

5月までには2日までしか空いていないとのことでした。

大変悩みましたが、お嬢様には学校をお休みいただくことにしました汗

当日朝早く7時に池田社長さんと風の街ビルで待ち合わせをして

御車に乗せていただきました笑顔 社長さんが運転して下さるそうです

ちょっと申し訳ない気持ちでした。

いざ浜松へ!

6378ae0f.jpg



選定室は浜松の本社の工場の敷地内にあります










24423db4.jpg


お部屋の環境になるべく近い防音室が用意してあり

あらかじめ機種を決めておいて

3台のピアノが用意されます。


3台のピアノは

あらかじめ音色の違うものが選ばれるようです


55c891e5.jpg



なるべくお嬢の気にいったピアノにしたかったので、

私は聞いているだけで黙っていました。


お世話になっている大橋先生によると、

なるべく短い時間で選ぶようにとのことでした。

長く弾けば耳がおかしくなり、

どのピアノがいいかわからなくなるようです。

聞いていると、ピアノの音の違いがとてもよくわかります。

80f71382.jpg



気にいったピアノは一番窓側で

お嬢に言わせると、

「この子がいい、この子に来てもらおう」

そう思ったとのことです

右端はコンサートで映えそうな明るい音

真ん中は大人しめ

左端はその中間・・・ちょうどお部屋で弾くにはいいかもしれません

eb6717c6.jpg



最後にリヒテル使用のピアノを弾かせてもらって、


大満足・・!

うーん。コンサートグランドはやはりすごい!

この後、工場見学でたくさんのピアノが作られるのに圧倒され、

何より驚いたのが

工場の大変うるさい環境の中で調律をしている様子です!

まさに職人技です!

とても高い技術が必要だと説明を受けました

工場見学の後はお昼ごはんにうなぎ定食をいただき
(サービスです!)

浜松を後にしました

朝早くから夕方までお付き合いいただいた社長さんには
(しかも運転していただき)


大変感謝いたしますm(__)m


ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔

グランドピアノがやってくる!


私がずーっと心の中で暖めてきた夢があります

それはいつかまたピアノに向って

今までひいたことの無い

ショパンの数々の曲たちをひけるようになることです。

当然グランドピアノで・・・・

今はまだゆっくりピアノに向う時間がありませんが、

コンサートだけでも聴きに行くことが私のオアシスになっています。

ところがここ2年ばかり全く時間がとれず行けていません悲しい


実はお嬢がピアノを習っているため、

数年ほど前から、

お嬢をだしにしてグランドピアノを買おうと誘いかけていました

でも、敵も去るもの・・・

身の危険を感じたのか

今のアップライトが大好きだからと、誘いに応じません。

多分グランドピアノなんか買われた日には

「ピアノを練習しなさい!!」とうるさく言われるだろうと見越してだとも思うのですが・・・・・

実は私も自信がなかったので、そんなに強く誘いませんでした。

趣味で飾り物にしてはちょっと高い買い物ですから・・・汗

今年高校2年のお嬢・・・・

もうピアノに迎えるのも今年限りでしょうか・・・・

今年買わなかったら、一生買わないかもしれない。

この先もし買ったときに、

「お嬢がまだ練習している間にどうして買わなかったんだろう」

そう後悔するかもしれない。

そう思って、結構真面目に聞いてみました

「本当にグランドピアノで練習しなくてもいいの?」

「したいなあ・・・」


やっと理由が出来ました笑顔

よし!買おう!

ここまで来たら、私も練習させる鬼にならないだろうし

お嬢が弾かなくなったころに何とか時間を作って

またピアノを始めよう。

どんどん夢は膨らんできました。


ランキングに参加しております。ブログをもっと続けてと応援して下さる方は
  クリックしていただくと、このブログに点数が加算され、ランキング順位が上がります笑顔
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド