レガート日記 たまごの気持ち(漢方の本陣薬局ブログbyサト)

滋賀県の漢方薬局で、周期調節法によって、子宝相談、女性の悩みの相談をしています。 たくさんの女性の笑顔に出会いたいな。 悩める女性のために出来るだけのお手伝いがしたいな。そんなことを考えながら、毎日漢方相談をしています。  創業江戸時代末期、薬剤師第一号という、何とも歴史ある薬局に嫁いで来た直後、ダイ先生の突然の入院。3年間の入退院の繰り返し・・・・つらかったあのころの体験が、きっと役に立つと思っています。一人でも幸せなカップルが増えますように。

着床障害

子宮内膜が硬いと着床障害に・・・?

昨夜から雨が降り始めました
田畑を営んでいる方にとっては
恵みの雨

「やっと雨が降る」

そんなお話をされているお客様もおられました

そして・・・・・

ダイ先生の様子は
大変順調そうです

「今まで経験したことがないほどの腰痛」

と、この世の終わりのような顔をしていましたが

「漢方薬よーきいたわ 」

と涼しい顔をしています

まあ、とりあえず一安心
少し心配しましたがよかったよかった・・・・

今日は「着床障害」についてお話ししたいと思います

3年ほど前
神戸元町夢クリニックの松本先生の着床障害の講義を受けました
そのとき、t着床には複雑なっ免疫が絡んでいることが具体的に分かり
時々高温期でまだ生理ではないのに
下腹痛が時々ある場合があります

「着床痛」と考えることが出来たらいいのですが
毎回妊娠もせず、いつも排卵期の後高温期に下腹痛がある場合は
「子宮内膜が硬い」ということを考えなければいけません

「子宮内膜が硬い」と
実際着床出来ないか
うまく着床できたとしても、その後成長出来ない原因になります

着床の際には
様々な免疫細胞や
酵素などがはたらき
子宮内膜を柔らかくし、受精卵と
子宮内膜が反応しあって、融合していく過程があります

この際痛みを感じるということは
この融合がスムーズではなく
免疫細胞や酵素などがうまく働いていないか

血管がつながっていくのですが、その血管がつながりにくい状況にあるようです

例えば、扉がすっと楽に開く場合と
思いっきりギシギシ音を立てて開く場合との違いのようなものだと思います

扉は開くことは開きますが
場合によっては壊れて外れてしまったり・・・・

抵抗なくすんなり開く方がいいのです

経験上
下腹痛がある場合、
1.冷えている
2.血液の流れが悪い
3.ストレスが大きい(緊張することが多い)
4.胃腸が弱く老廃物を排泄する力が弱い
5.気血が不足している
上記の理由が考えられ、その方の状態に合わせて漢方薬を考えます

目安として排卵痛や、下腹痛が無くなる状況を目指します

桂枝茯苓丸、芎帰調血飲第一加減、水快宝、爽月宝などとともに
健胃化痰のもの、婦宝当帰膠など服用していただき

時には免役バランスのことも考慮して
衛益顆粒、シベリア霊芝など服用していただくこともあります

場合によっては紅沙棘
スクワレンなども、いい場合がありますから
状況に併せて、その方に合った方法で服用していただくのです

「着床障害」に関しては

今まで様々な中国研修で
時々話題になり
学んでまいりました

それぞれの先生方に特徴がありますが
「本筋」においては共通点があります

そして、時々驚くような効果を感じることがあります
漢方薬の力を信じ
さらに探求していきたいと思います

 

着床について 神戸元町夢クリニック「松本恒和」先生のお話し

11月3日4日は不妊周期調節法の勉強会でした
すぐにもブログを書こうと思いながら

気が付いたら1週間が過ぎていました

松本先生の話は
着床のメカニズムについて

免疫とのかかわりについて
非常に詳しく教えていただきました

先ずは着床の機序
 子宮腔が変化し、内膜上皮に胚が取り込まれていく過程

DSC03707 ss

 
胚が子宮内膜上皮から、間質に侵入し母体血管へ侵入して行く過程

その後の妊娠の成立

すべてが大変役立つ情報であり
様々な場面で漢方的な考え方につながる部分がありわくわくしました。

分泌液が貯留してから吸収されるということ
ここに陰陽のバランスの大切さがあります

軽い炎症を起こして
着床が進んでいくという話

これもまた、漢方薬の使い方の大きなヒントになりました

 サイトカイン、ペプチドホルモン、酵素などが大活躍し
胚が着床していきます

免疫系も大活躍です


それらがスムーズに行われるためには
やはり気血が十分に養われ、スムーズに流れていること、

上記のことが大変大切であることが
改めて認識されました

漢方薬を学ぶ全く違う分野の私たちの会で
これほど誠実にしっかり講義していただき
私たちの質問にすべてお答えくださった
そのお気持ちに、心から感謝するばかりの1日でした

DSC03799 ss



調剤室を少し広げることにしました

ちょっぴり待合コーナーは狭くなりますが・・・



工事に思ったより日数がかかるので


誠に申し訳ありませんが

11月19日(火)~24日(日)

臨時休業させていただきます

ご迷惑をおかけし申し訳ございません

ダイ先生のブログはこちら

ダイ先生頑張ってます!
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
プロフィール
記事検索
タグクラウド